• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 廃棄物リサイクル課 > PCBリンク集 > PCB含有安定器調査(督促訪問調査)

ここから本文です。

更新日:令和2年1月10日

PCB含有安定器所有者調査の未回答者に対する督促訪問を実施します

害物質であるPCBを含有した照明器具用安定器の所有状況を把握するため、県は平成30年7月から10月まで所有者調査を実施しました。詳細は当時の調査案内ページをご覧ください。

回は、回答期限を過ぎても未だ回答をいただいていない方に対し、委託した事業者による督促訪問を実施します。

回答の方は、早急にご回答いただきますようお願いします。

 

県民の皆様へのメッセージ

では、人体に有害なPCB廃棄物の所有の有無を把握するため所有者調査を実施しましたが、

今回は未回答の方に訪問調査員が訪問し、督促や聴き取りを行いますので、ご理解・ご協力をお願いします。

なお、県が委託した事業者の訪問調査員は、「静岡県」と記載された腕章を着用し、

県が作成した身分証明書を携帯しています。

回の督促訪問において、訪問調査員が次のようなことをすることは、絶対にありません。

  • 調査料や処分料等の名目で金銭を要求すること。
  • 対象者に無断でお宅の中に上がり込んだり、照明器具を調査したりすること。(同意のもと、ラベルや銘板の確認など、簡単な調査を行う場合はあります。)
  • 所有者調査への回答をしないことにより罰則が適用される等、脅迫まがいの行為をすること。

審な業者による訪問や電話があった場合は、警察署やお近くの交番、県廃棄物リサイクル課へご連絡ください。

 

1.PCB含有安定器督促訪問の概要

(1)対象者

PCB含有安定器所有者調査(昨年7月から10月まで実施)における未回答者(約16,000件)のうち、県内在住の未回答者(157件)。

(2)受託業者

株式会社ゼンリン静岡営業所

(3)実施方法

問調査員が対象者宅を訪問し、回答の督促又は聴き取りを実施する。

(4)督促訪問の実施時期(予定)

令和元年1月6日~2月28日

調査で配布している資料

1.依頼文(下記2種のうち片方を配布します)

 

依頼文A

依頼文B

2.まずはじめにお読みください(PDF:325KB)

 

3.確認作業の手引き(PDF:498KB)

4.調査票(PDF:783KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3728

ファックス番号:054-221-3553

メール:hai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?