• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 静岡森づくり情報 > 森づくりイベント情報!一覧

ここから本文です。

更新日:令和3年2月10日

 

本文ここから

森づくりイベント情報

『森づくり関係』のイベント情報です。イベント掲載も随時募集をしていますので、ご連絡ください。

 

『令和2年度森づくりミーティング』

令和3年2月2日(火曜日)に、「森づくりミーティング」を開催しました。今回の森づくりミーティングは、森の魅力をたくさんの人に伝えるアイデアや、地域の内外からみんなが集う森林環境活用事例など、ヒント満載のミーティングです。

当日の様子をYouTubeで公開していますので、ぜひご覧ください。(令和3年3月末まで)

URL:https://youtu.be/Qh9CSD6V1ZI

 

1.日時:令和3年2月2日(火曜日)午後1時30分から午後3時30分(受付:午後1時から)

2.場所:=ODEN(イコールオデン)【静岡市葵区鷹匠2-8-10】

3.内容

基調講演:『はじめての人からベテランまで!みんなが楽しい「みんなの森づくり」』

静岡大学地域創造学環

飯倉清太客員教授

4.主催:静岡県/公益財団法人静岡県グリーンバンク

5.運営:特定非営利活動法人しずおか環境教育研究会

 

森づくりミーティングチラシ表森づくりミーティングチラシ裏(差替)

 

 

生物多様性を学ぼう!~研修会のお知らせ~(募集は終了しました。)

県内の東部地域にて、里地・里山の生物多様性の魅力に着目した研修会を行います。

生物多様性とは何か、生物多様性を保全するためにどのようなことをしたらよいか、地域の特性を踏まえて学び、静岡県の森づくり団体の資質向上を目指します。

竹林の維持管理と、竹林皆伐後の樹種転換の方法を学びます。

参加については、チラシ裏面の申込書をご使用いただき、令和2年11月20日(金曜日)までに環境ふれあい課宛て(fureai@pref.shizuoka.lg.jp)にお申し込みください。

【東部地域】

(1)場所

INNTHEPARK本館1階研修室

(2)開催日時:各回午前9時~正午

第1回令和2年12月4日(金曜日)

第2回令和2年12月11日(金曜日)

東部チラシ表東部チラシ裏

(志太榛原地域チラシ・申込書)(PDF:538KB)

 

生物多様性を学ぼう!実践講座を開催します。(募集は終了しました。)

県内の森づくり団体や環境教育指導員等を対象に、生物多様性に関する講座を開催します。生物多様性の理念から、活動している場所の整備目標や計画について学び、静岡県の森づくり団体の資質向上を目指します。

参加を希望される場合は、チラシ裏面の申込書をご使用いただき、令和2年11月20日(金曜日)までに環境ふれあい課(fureai@pref.shizuoka.lg.jp)宛てにお申し込みください。

日時:令和2年11月29日(日曜日)午前10時~午後3時30分

場所:静岡市民文化会館2階第1会議室

申込期限:令和2年11月20日(金曜日)定員30人(先着順)

実践講座チラシ表実践講座チラシ裏

実践講座チラシ・申込書(PDF:538KB)

 

森づくり団体安全管理講座を開催します。(募集は終了しました。)

県内の森づくり団体を対象に、森林環境教育を行ううえで必要な組織としての安全管理体制の整備を支援する「森づくり団体安全管理講座」を開催します。安全管理の基本的な考え方や、野外での安全管理体験を通して安全の仕組みづくりを学びます。

集合研修への参加を希望される場合は、チラシ裏面の申込書をご使用いただき、令和2年9月25日(金曜日)までにNPO法人しずおか環境教育研究会宛てにお申し込みください。

第1回:令和2年10月5日(月曜日)午前10時~午後3時30分

静岡県総合コンベンション施設プラサヴェルデ(沼津市大手町1丁目1番地4号)

第2回:令和2年10月6日(火曜日)午前10時~午後3時30分

しずおか里山体験学習施設「遊木の森」(静岡市駿河区古宿)

安全管理チラシ表安全管理チラシ裏

(森づくり団体安全管理講座チラシ・申込書)(PDF:1,262KB)

 

生物多様性を学ぼう!~研修会のお知らせ~(募集は終了しました。)

県内の志太榛原地域にて、里地・里山の生物多様性の魅力に着目した研修会を行います。

生物多様性とは何か、生物多様性を保全するためにどのようなことをしたらよいか、地域の特性を踏まえて学び、静岡県の森づくり団体の資質向上を目指します。

参加については、チラシ裏面の申込書をご使用いただき、令和2年9月23日(水曜日)までに環境ふれあい課宛てにお申し込みください。

人の働きかけが減り、変化した榛原ふるさとの森の谷津田やまぼろしの池の現状を踏まえ、人の手が加わることでどのように保全されるのかを学びます。

【志太榛原地域】

(1)場所

榛原ふるさとの森、勝間田会館

(2)開催日時:各回午前9時~午後3時

第1回令和2年10月4日(日曜日)

第2回令和2年10月9日(金曜日)

第3回令和2年10月25日(日曜日)

志太榛原研修会チラシ表志太榛原研修会チラシ裏

(志太榛原地域チラシ・申込書)(PDF:963KB)

 

 

森林環境教育推進事業「森づくり団体安全管理講座」の実施について(募集は終了しました。)

今年度新たに、森林環境譲与税により、森づくり団体を対象に、森林環境教育の実施に必要な、組織としての安全管理体制の整備を支援する「森づくり団体安全管理講座」を実施します。

下記のとおり、受講を希望する団体を募集します。受講を希望する団体は、下記受講希望書を令和2年8月11日(火曜日)までに環境ふれあい課(fureai@pref.shizuoka.lg.jp)までお送りください。

 

1時期令和2年9月~令和3年1月の間全3回

2場所静岡市内・しずおか里山体験施設「遊木の森」

3対象県内で活動する森づくり団体(3団体)

4内容下記資料のとおり

5申込別紙受講希望書をメール又はFAXで送信してください【期限】令和2年8月11日(火曜日)※締め切りました。

森林環境教育推進事業「森づくり団体安全管理講座」の実施について(PDF:149KB)

受講希望書(ワード:36KB)

 

森づくり活動における「新型コロナウイルス感染症対策」の留意事項に係る意見交換会(終了しました。)

(会場での参加は締め切りました。オンライン(Zoomミーティング)で視聴できます。(質問はできません)視聴を希望される方は、7月22日(水曜日)16時までに、環境ふれあい課(fureai@pref.shizuoka.lg.jp)へメールを送信してください。参加方法を折り返しメールでお送りします。)

次第

1日時令和2年7月25日(土曜日)午後1時30分~午後3時

2場所県立森林公園森の家2階大研修室(浜松市浜北区根堅)

3内容

13時30分開会・オリエンテーション

13時35分(仮称)新しい森づくり活動リーフレット及びチラシ(案)の説明

14時00分各団体の取組紹介、意見交換

14時20分休憩

14時30分質疑応答※杉下智彦教授(東京女子医科大学国際環境・熱帯医学講座)(オンライン)

14時50分まとめ&お知らせ

15時00分終了

4配布資料(こちらからダウンロードしてください)

(1)-1(仮称)「新しい森づくり活動」リーフレット案(1,4ページ)(PDF:355KB)

(1)-2同上(2,3ページ)(PDF:438KB)

(2)(仮称)「ふじのくに新しい森づくりに関するご案内」参加者向けチラシ案(PDF:69KB)

(3)「森林内での活動における新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び活動継続に関する基本的なガイドライン」(PDF:323KB)

(発行元:公益社団法人国土緑化推進機構)

(4)「自然学校における新型コロナウイルス対策ガイドライン」(PDF:221KB)

(発行元:公益社団法人日本環境教育フォーラム)

(5)「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて(田貫湖ふれあい自然塾の事例)(PDF:286KB)

 

 

「SDGs COLLECTION supported by TGC しずおか2020」への出展について(終了しました。)

令和2年1月11日(土曜日)に、「SDGs推進TGCしずおか2020」に合わせ開催される「SDGs COLLECTION supported by TGC しずおか2020」(静岡市主催)に、林野庁森林利用課による「Forest Style ネットワーク」に参画している県内の森づくり団体が「しずおかForest Style セレクション」ブースを出展し、新たな森林空間の楽しみ方をご紹介します。

ご来場、お待ちしています!!

 

1行事名SDGs COLLECTION supported by TGC しずおか2020 ~LET`S TAKE ACTION~

2日時令和2年1月11日(土曜日)10時から21時まで

3場所ツインメッセ静岡(南館大展示場)

詳しくは、静岡市のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

しずおかForest Style セレクションブース参画団体

株式会社ふもとっぱら(富士宮市)、ホールアース自然学校(富士宮市)、認定NPO法人しずおか環境教育研究会(静岡市)、公益財団法人静岡県グリーンバンク、静岡県環境ふれあい課

 

内容

森林空間を生かした新たなコンテンツの紹介

森の恵みを体験するワークショップ(ブローチ、ペンダント、コースターづくりなど)

 

注目

2017ミス日本緑の女神(元農林水産省「みどりの広報大使」)野中葵さんが来場します!SDGsにつながる、森の新たな楽しみ方などについて、紹介いただきます!

 

『令和元年度森づくりミーティング』参加者募集中です!(終了しました。)

令和2年1月24日(金曜日)に「森づくりミーティング」を開催します。今回の森づくりミーティングは、午前の部に「森づくりの情報発信力向上」の講演を、午後の部に「森や自然を活用した保育・幼児教育の実践」の講演を開催します。また、併せて「静岡森づくり大賞」、「しずおか未来の森サポーター企業表彰」の表彰式を開催します。ご興味・ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

1.日時:令和2年1月24日(金曜日)午前10時30分から午後3時30分(受付:午前10時会場)

2.場所:B-nest静岡市産学交流センター大会議室(静岡市葵区御幸町3-21ペガサート7階)

3.内容

(1)「社会にパートナーが広がる

森づくり情報発信・報告のコツ」

一般財団法人セブンイレブン記念財団

小野弘人地域活動支援事業マネージャー

(2)「可能性の宝庫!幼児公教育での自然環境の活用」

常葉大学短期大学部保育科

遠藤知里准教授

(3)「地域の自然を生かした豊かな保育」

牧之原市立菅山保育園

榎本知枝子園長、濱崎紗央里保育士

(4)表彰式

静岡森づくり大賞、しずおか未来の森サポーター企業表彰

4.定員:70人

5.費用:無料

6.参加方法:別紙申込書に記載の上、特定非営利活動法人しずおか環境教育研究会宛てにFAX(054-263-2867)またはメール(e-info@ecoedu.or.jp

7.主催:静岡県/公益財団法人静岡県グリーンバンク

8.運営:特定非営利活動法人しずおか環境教育研究会

森づくりミーティングチラシ表森づくりミーティングチラシ裏

(チラシ、申込書ダウンロード)(PDF:1,602KB) 

 

前のページに戻るこのページのトップへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境ふれあい課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2848

ファックス番号:054-221-3278

メール:fureai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?