• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > くらし・環境部長室 > 令和3年度テレワーク対応リフォーム補助制度「テレワークオフィスのある暮らし~プラスO(オー)の住まい~」昨年度好評いただいた補助制度を5月10日から受付開始します!

ここから本文です。

更新日:令和3年4月30日

令和3年度テレワーク対応リフォーム補助制度「テレワークオフィスのある暮らし~プラスO(オー)の住まい~」昨年度好評いただいた補助制度を5月10日から受付開始します!

コロナ禍をきっかけに、働き方や暮らし方が見直され、テレワークの実施や在宅時間の増加などにより、人々の住まいに対する価値観は大きく変わりつつあります。県では、こうした変化を的確に捉え、静岡らしい自然豊かでゆとりある職住一体の住まいの創出に取り組んでいます。
令和2年度にテレワーク対応リフォーム補助制度(補助金額最大35万円、補助率2分の1、県算材加算あり)を創設し、テレワークスペースを確保するためのリフォームに加えて、感染予防や省エネ等に資するリフォームに対しても補助を行い、好評により約2か月間で受付終了となりました。

昨年秋に県が行ったアンケートによると、在宅勤務で不便に感じたことは、「仕事と生活の切替えが難しい」が約50%、「仕事専用のスペースが無い」が約30%あり、ご自宅でテレワークをする際に課題があることがわかりました。補助を使ってリフォームをした方からは、「在宅勤務の効率が上がった事はもちろん、子供たちとも適切に距離を取りつつ、様子が伺えるので良かったと感じています。」などの感想をいただきました。

この結果を踏まえ、令和3年度も引き続きテレワーク対応リフォーム補助を行うこととしました。予算に達し次第終了となりますので、お早めに御検討ください。詳しくは、一般財団法人静岡県建築住宅まちづくりセンター(検索キーワード「まちセン」)のホームページ(外部サイトへリンク)を御確認ください。


【R2年度補助実績】
R2テレワーク対応リフォーム補助実績
※補助件数のうち、感染予防に対応したリフォーム件数が約3割、省エネに対応したリフォームが約2割を占めています。

【施工事例(施工前)】
リフォーム前

【施工事例(施工後)】
リフォーム後

お問い合わせ

くらし・環境部建築住宅局住まいづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3084

ファックス番号:054-221-3083

メール:sumai@shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?