• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > くらし・環境部長室

ここから本文です。

更新日:令和2年5月28日

くらし・環境部長室

         

くらし・環境部長

市川敏之

 

 

ようこそ、くらし・環境部長室にお越しいただきありがとうございます。
部長の市川敏之(いちかわとしゆき)です。

くらし・環境部では、「県民幸福度の最大化」を目指し、「『心豊かな美しい暮らし方』の実現」に向けて、「より快適な県民生活の実現」、「豊かな暮らし空間の実現」、「持続可能な社会の実現」の3本の柱で、県民の皆様に身近な取組を進めてまいります。

「より快適な県民生活の実現」では、性別や年齢、国籍などに関わりなく、誰もが安全で安心して快適な日常生活を送ることができる社会の実現を目指し、交通安全・防犯まちづくりや、言葉の壁のない静岡県の実現などに取り組んでまいります。

「豊かな暮らし空間の実現」では、芝生や緑花木に彩られ、生活と自然が調和した快適で魅力的な暮らし空間の実現を目指し、住宅・建築物の耐震化の支援や、増加する空き家の利活用の推進、園庭・校庭の芝生化の推進などに取り組みます。

「持続可能な社会の実現」では、リニア中央新幹線工事に伴う水資源と生態系への影響の回避・低減をはじめ、気候変動等の私たちを取り巻く社会・環境の変化に対応し、快適で安心して暮らせる持続可能な社会の実現を目指し、人口減少等に対応した水道事業とごみ処理事業の広域化や、自然生態系の保護に向けたニホンジカ等の野生動物の個体数管理、海洋プラスチックごみを削減する6R県民運動などに取り組みます。

この3本の柱により、県民の皆様のくらしの向上に向けて、くらし・環境部の職員が一丸となって取り組んでまいりますので、御理解・御協力をよろしくお願いいたします。

 

くらし・環境部

お問い合わせ

くらし・環境部政策管理局企画政策課(移住・定住担当)

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3318

ファックス番号:054-221-3559

メール:kurakan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?