• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル第100号

ここから本文です。

更新日:平成28年8月13日

静岡県くらしのめ~ル第100号(2015年11月27日配信)

12月は消費者被害防止月間!「188(いやや!)の見守り隊」を募集中!~188は、お近くの消費生活相談窓口につながる消費者ホットラインの電話番号です~(募集は終了しました)

悪質商法から高齢者を守るための呼びかけ等を行う188の団体を募集中です!

慌しい年末の時期となりました。このような時こそ、心にゆとりがなくなり、消費者トラブルに巻き込まれる危険も高まるので、注意が必要で
す。
特に、県内の消費生活相談(26年度26,000件)の4割は60歳以上の方の相談であり、「偽の投資話」や「架空請求」などの悪質商法から高齢
者を守るためには、周囲の見守りと自らの気づきが大切です。
そこで、県では、自分や身近な人の危ない状況に「ピン!」と気づくためのポイントを紹介した小冊子「ピン!トBOOKVer.2」を配布しながら高齢者を見守ったり、高齢者の見守りを呼び掛けていただける188の団体を募集しています。

宅配等で高齢者の自宅を訪問する事業者、店頭で高齢者と接する店員、自治会や高齢者サロン等高齢者の集いの場の運営関係者など、いろいろな立場の皆さんのご応募をお待ちしています。

様々な見守りで、高齢者を悪質商法から守りましょう!

見守りの方法(例)

  • 子育てサークルや小学校のPTA活動などで、悪質商法や「消費者ホットライン188」を話題にし、情報交換することで、祖父母世代を消費者被害から守る。
  • お客様への情報提供として「ピン!トBOOK」を渡しながら、「こんな悪質商法が多いんだって」と話題にし、被害の未然防止につなげる。
  • 高齢のお客様やお知り合いに声をかけ、「おや?」と思ったら「消費者ホットライン188」への相談を勧める。

募集概要

  1. 募集対高齢者と接する機会のある県内の事業者・団体・サークル等(事業者・任意の集まり等形式は問いませんが、個人は対象外。以下「団体」といいます。)
  2. 募集団体188団体(188団体に達した場合は募集を終了します。)
  3. 募集内「ピン!トBOOKVer.2」を配布しながらの、高齢者やその周囲の方への声かけなどによる啓発
  4. 募集期間成27年11月16日(月曜日)~平成28年3月4日(金曜日)
  5. 応募方法ームページ(外部サイトへリンク)から登録
  6. 問合せ良い広告株式会社静岡内「188の見守り隊」募集務局話054-255-3824
  • 応募者には「ピン!トBOOKVer.2」100冊を送付します。
  • FAX又は郵送での登録も可能です。

12月は消費者被害防止月間です!

「自分は絶対だまされない」「うちの親はしっかりしてるから、詐欺に遭うことなんてありえない」・・・消費者被害は他人のこと、ニュースの中の出来事、と思っていませんか?

例えば、「公的機関を装う電話」に、明日、あなたもうっかりだまされてしまうかもしれません。

県では、12月を「消費者被害防止月間」とし、市町等の関係機関とともに、街頭キャンペーン等を実施し、消費者問題への関心を高めるととも
に、消費者被害の未然防止・拡大防止に取り組みます。

街頭キャンペーンでもらったちらし等の内容を、御家庭や職場でも話題にしてみましょう!

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?