• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル第61号

ここから本文です。

更新日:平成26年10月7日

静岡県くらしのめ~ル第61号(2014年4月11日配信)

静岡県食品表示ウォッチャー募集!(平成26年度の募集は終了しました)

静岡県では、日頃の買い物の機会などを利用して適正な食品表示状況を調査していただく、食品表示ウォッチャーを募集しています。

食品表示には、消費者の皆さんに知っていただきたいことが書かれています。ぜひ、この機会にウォッチャーに応募して、食品表示について学んでみませんか。

 

【業務内容】店舗に協力を求めて行うJAS法に基づく食品表示状況調査(年間6回)など。事前研修会有(平日予定)。

【任期】平成26年7月1日(火曜日)から平成26年12月31日(水曜日)まで

【応募資格】県内在住満20歳以上で、期間中、継続して活動できる方

【謝礼】活動実績に応じ、年間最大6,000円

【申込み方法】1.~10.を記載し、ハガキ、FAX又はEメールでお送りください。

1.住所2.氏名(ふりがな)3.年齢4.性別5.職業6.電話番号7.Eメールアドレス8.食品表示ウォッチャー経験の有無9.ウォッチャー制度を知ったきっかけ10.応募動機(200字以内)

県ホームページからも直接申込みができます。

【締切】募集は50人。応募多数の場合は、応募動機、居住地域等を考慮して選考します。採用者には5月中旬にお知らせします。

 

《申込み・問合せ先》

〒420-8601

静岡市葵区追手町9-6

静岡県県民生活課

電話:054-221-2178(平日8時30分~17時15分)

FAX:054-221-2642

Eメール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

「便乗値上げ?」と思ったらご相談を

平成26年4月から消費税が8%になりました。お買い物をしている時に、店頭の商品の表示価格を見て「これって便乗値上げ?」と思うことがあるかもしれません。そう思ったら、便乗値上げ情報・相談窓口にご相談ください。

端数処理により税率上昇幅を超えた値上げとなっても事業全体で適正な転嫁であれば、便乗値上げには当たりません。

 

【便乗値上げ情報・相談窓口】

電話03-3507-9196

受付時間平日9時00分~17時00分(4月は土曜日も受付)

通話料がかかります。

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?