• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル第71号

ここから本文です。

更新日:平成26年10月7日

静岡県くらしのめ~ル第71号(2014年9月12日配信)

「宝くじの当選番号を事前に教えてあげる」という話にご注意!

「ロト6などの数字選択式宝くじの当選番号を事前に教えてもらうのと引き換えに、高額な情報料や預託金を支払ったが、その後、業者と連絡がとれなくなった」などの相談が寄せられています。

主な相談事例

  • 突然、「会員になれば、ロト6の当選番号を事前に教える」という電話がかかり、「当選番号を言うから、明日新聞で確認してみて」と言われ、翌朝の新聞を見たところ、当たっていたので、信用してしまった。情報料375万円を2回に分けて宅配便で業者に送ったが当たらなかった。業者にも連絡がとれない。
  • 数字選択式宝くじで生活を安定させないかと電話がかかってきて、当選番号を教えてもらったが当たらなかった。業者の所在地もわからない。払ったお金を返してほしい。

アドバイス

  • 宝くじの抽選は厳正、公正に行われており、当選番号が事前に分かることは絶対にありません。発表されていない当選番号があたかも事前に分かるかのように思い込ませようとしますが、業者から伝えられる当選番号は既に公表されているものです。
  • 「当選番号を事前に教える」という話は詐欺なので、話を聞かずに、すぐに電話を切りましょう。
  • 宅配便等で現金を送付させる手口が見られますが、宅配便等で現金を送付することはできないので絶対に送らないようにしましょう。
  • 少しでも疑問や不安を感じた場合には、すぐに消費生活相談窓口や家族・友人等に相談しましょう。
  • トラブルにあっている方の多くが高齢者です。周りの方は、日頃から高齢の方の様子や居室、居宅の変化などに気をつけましょう。

(独)国民生活センターホームページ(外部サイトへリンク)にも詳しい情報が掲載されています。

県民生活センターの「消費生活出前講座」を知っていますか?

東部・中部・西部の各県民生活センターでは、皆さんの集まりの場や学校、事業所等に出向いて、安心安全な暮らしに役立つ消費生活の情報や、消費者被害に遭わないためのポイントをわかりやすくお話する「消費生活出前講座」を実施しています。

講座のテーマは、「悪質商法の手口と対処法」「クレジットカードを利用するときの注意点」「インターネットのトラブル」「知っておきたい食品表示」等、消費者トラブルに巻き込まれないためのポイントを15分~90分程度で、御相談に応じわかりやすく説明します。

(月曜~金曜日(祝日及び12月29日~1月3日を除く)、概ね午前9時から午後4時、御希望の場所へお伺いします。)

対象人数、事前申し込み期日等を含め、詳しくは、各県民生活センターにお問合せください。

東部県民生活センター:055-951-8214

中部県民生活センター:054-202-6016

西部県民生活センター:053-458-7116

置き型のワンプッシュ式蚊取りの使い方に御注意ください!

今年は妙に涼しい日もあるものの、まだまだ蚊には悩まされそうですね。

置き型のワンプッシュ式蚊取りは、ボタンを1回押すだけで噴射された薬剤が長時間にわたり蚊を駆除するため、手軽に使用できますが、噴射の際に薬剤が顔にかかって顔が腫れてしまった、という相談も寄せられています。噴射の際は、噴射の方向をよく確認し、また、子供の手の届かない場所に保管するようにしましょう。

詳しくは、(独)国民生活センター発表資料(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?