• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル第85号

ここから本文です。

更新日:平成28年8月13日

静岡県くらしのめ~ル第85号(2015年4月10日配信)

静岡県不当表示ウォッチャー募集!

静岡県では、商品やサービスに関する不当表示がないかを調査する「不当表示ウォッチャー」を募集します。
新聞や雑誌の広告などを見ていて、本当かなと思ったことはありませんか。
うそや大げさなことを言って、消費者に誤認をあたえるような表示は、景品表示法で禁止されています。
不当な表示の調査・報告等を通して、ご自身の表示についての知識を高めてみませんか。


【業務内容】

商品やサービスの品質、価格などについて、実際よりも良い、またはお得だと見せかけている表示を見つけ、報告すること(年間6回)など。事前研修会有(7月中の平日を予定)。

【任期】

平成27年8月1日(土曜日)から平成28年1月31日(日曜日)まで(6ヶ月)

【応募資格】

6月1日時点で県内在住の満20歳以上で、任期中、継続して活動できる方

【謝礼】

活動実績に応じ、年間最大6,000円

【申込方法】

1~10を記載し、ハガキ、FAX又はEメールでお送りください。

1住所

2氏名(ふりがな)

3年齢

4性別

5職業

6電話番号

7Eメールアドレス

8官公庁によるウォッチャー調査活動などの経験の有無

9ウォッチャー制度を知ったきっかけ

10応募動機(200字以内)

【締切】

5月31日(日曜日)

  • 募集は50人。応募多数の場合は、応募動機、居住地域等を考慮して選考します。
  • 選考結果については6月下旬までに郵送にてお知らせします。


【申込み・問合せ先】
〒420-8601

静岡市葵区追手町9-6静岡県県民生活課
電話054-221-2189(平日午前8時30分~午後5時15分)
FAX054-221-2642
Eメールshohi@pref.shizuoka.lg.jp

「機能性表示食品」の制度がスタートしました。

4月から、特定保健用食品(トクホ)、栄養機能食品とは異なる新しい食品の機能性表示制度が始まりました。
商品を買う前、摂取する前に、商品に表示されている注意書きや消費者庁のウェブサイトに公開された情報をしっかり確認するようにしましょう。

消費者庁のホームページに、パンフレットが掲載(外部サイトへリンク)されています。

洗濯用パック型液体洗剤に気をつけて!

新たな形の洗剤として製造販売されている、洗濯用パック型液体洗剤のフィルムが破れ、洗剤が口や目に入るなどの事故が3歳以下の乳幼児に集中しています。

フィルムは水に溶けやすいため、子供が遊んでいるうちに破れてしまい、洗剤を飲んでしまったり、目に入ってしまったというのが主な事例です。洗剤は、乳幼児の手の届かないところで保管するよう注意して御使用ください。

消費者庁のホームページ(外部サイトへリンク)に、詳しい情報が掲載されています。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?