• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル第87号

ここから本文です。

更新日:平成28年8月13日

静岡県くらしのめ~ル第87号(2015年5月8日配信)

5月は“消費者月間”です!!

5月は、“消費者月間”です。

全国各地で、消費に関する様々な取り組みが行われますが、ご存じない方も多いと思いますので、この機会に“消費者月間”について、簡単に紹介したいと思います。

“消費者月間”は、昭和62年の消費者保護基本法の制定20周年を記念して制定されたもので、毎年5月を「消費者月間」としました。

今年度のテーマは、“みんなでつくろう!消費者が主役の社会!!”です。

静岡県では、消費者が主役の社会をつくるため、5月22日金曜日午後、静岡市駿河区馬渕の県男女共同参画センター「あざれあ」で“ふじのくに消費者教育スタートアップフォーラム”を開催します。

静岡県では、以前から消費者教育に積極的に取り組んでいますが、5月22日金曜日の午前中に、“ふじのくに消費者教育推進県域協議会”の初会合を開催し、この日から、本県の消費者教育推進を本格的にスタートさせることとしています。

本フォーラムでは、この協議会の概要報告や、講演会、パネルディスカッションを行い、参加者の皆さんに消費者市民社会や消費者教育の重要性を感じ取っていただくとともに、自分たちに何ができるのか、どのように関わっていけばいいのかを考える契機とします。

こうした想いを込めてフォーラムの名称も“ふじのくに消費者教育スタートアップフォーラム”といたしました。

ふじのくに消費者教育スタートアップフォーラム

<講演会>

演題:「消費者が変えられる社会がある」

講師:静岡文化芸術大学教授

<パネルディスカッション>

テーマ:「消費者教育の新たな展開」

コーディネーター葉大学教授

パネリスト岡文化芸術大学教授

静岡県金融広報アドバイザー・人づくり推進員

株式会社LCウエルネス表取締役

司法書士

静岡県の消費者教育について、もっと詳しく知りたい方は、静岡県の消費者教育ポータルサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

アダルトサイトの相談が年間10万件を突破!

アダルトサイトの相談が年間で10万件を突破したと、先月、国民生活センターが発表しました。

近年、全国の消費生活センターに寄せられる相談をみると、アダルトサイトに関する相談件数が1位となっていますが、2014年度には、ついに過去最多の10万件を超える相談が寄せられました。

詳しくは、国民生活センターが配信している「おすすめフレッシュ便」(外部サイトへリンク)に登録された内容をご覧ください。


お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?