• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル~よりよい未来への選択~第4号

ここから本文です。

更新日:平成29年11月2日

静岡県くらしのめ~ルよりよい未来への選択第4号(2017年5月26日配信)

物やサービスを選択するときは、価格だけでなく、よく内容を確認しましょう!

インターネットやテレビCM、チラシ等で「格安」、「○○%OFF」、「初回無料」等、価格の安さを前面に出して広告する商品やサービスが多々あります。
このような商品やサービスは、それを提供する側が創意工夫によりコストを削減し、低価格の商品やサービスを提供している場合もありますが、安い価格には理由があり、しばしば消費者トラブルの原因となっています。

【事例】

  • 「初回お試し価格500円」というサプリメントのインターネット上の広告を見て、1回だけのつもりでスマートフォンから注文したが、請求書に「定期購入で2回目以降は1箱4,000円。5回以上継続しないと解約できない。」と記載されており、解約を拒否された。
  • インターネットで半額のブランドバッグを購入し、指定の口座に振り込んだが、1週間で届くはずの商品が1ヶ月経っても届かない。申込みフォームから催促のメールを送っても返事がなく、サイトには事業者の住所や電話番号が記載されていない。
  • 格安スマホをインターネットから契約したが、使い方や不明な点を問い合わせたくても、実店舗がなく、サポートの電話窓口しかないが、何度かけても話中でつながらない。

★消費力アップのポイント!

低価格等をうたう広告をうのみにせずに、商品やサービスの内容、契約の中身等、示された情報の正しさを確認し、よく考えた上で商品やサービスを選択するよう心がけましょう。
消費者トラブルにあった場合は、消費者被害を拡大させないためにも、速やかにお近くの消費生活相談窓口に相談しましょう。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?