• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル~よりよい未来への選択~第5号

ここから本文です。

更新日:平成29年11月2日

静岡県くらしのめ~ルよりよい未来への選択第5号(2017年6月9日配信)

最近「仮想通貨」ってよく聞くけれど…

最近よく耳にする「仮想通貨」。皆さんは、どのようなものかご存知ですか?


「仮想通貨」とは、特定の国家による価値の保証を持たない通貨で、電子的にやり取りされる通貨です。「円」や「ドル」等の法定通貨と交換ができるため、インターネットショッピングや送金の際、支払いのツールとして利用される機会が増えてきています。しかし、法定通貨とは異なり、利用者による仮想通貨そのものへの信用によってのみ保証されているため、通貨の購入には、価格が急激に低下する等のリスクを伴います。
また、仮想通貨に対する消費者の知識不足につけ込み、マルチ商法や、投資詐欺の被害も発生しています。


【トラブル事例】
知人に勧められ、1年前に仮想通貨への投資の説明会に行った。「仮想通貨を購入すると必ず価値が上がります。」と言われ、売却利益を目的に、仮想通貨の販売事業者へ約90万円を振り込んだ。購入した仮想通貨は、事業者が翌年の4月に買い取ってくれる約束であったが、まったく購入してくれず、連絡も取れない。

★消費力アップのポイント!

仮想通貨を利用した取引を行う際には、以下の点に注意しましょう!

  • これから取引する事業者は、金融庁または財務局の登録を受けた事業者ですか?
    →仮想通貨交換業の登録がなければ、国内で仮想通貨と法定通貨の交換サービスを行うことはできません。登録状況は、金融庁のウェブサイトで確認できます。
    ※金融庁ウェブサイト:http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html(外部サイトへリンク)

 

  • 取引する仮想通貨の内容や、取引内容、手数料について、登録業者から説明を受けましたか?
    →登録業者は、利用者に対し、仮想通貨の仕組みや取引に伴うリスク、手数料について、説明する義務があります。もし、説明がない、または、内容が理解できない場合には、契約しないとの判断をすることも大切です。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?