• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル~よりよい未来への選択~第6号

ここから本文です。

更新日:平成29年11月2日

静岡県くらしのめ~ルよりよい未来への選択第6号(2017年6月23日配信)

アダルト情報サイトに関する相談が7年連続トップ!興信所に関する相談が増加!~平成28年度の消費生活相談~

平成28年度に県民生活センターに寄せられた消費生活相談は、前年度から9.5%減少し6,155件、県内市町消費者相談窓口を含めると25,459件で3.7%減少しました。

被害の特徴

  • アダルト情報サイトに関する相談が480件と前年に比べ279件減少しましたが、7年連続トップです。

 

  • 消費生活トラブルの解決をうたった興信所関連の相談が111件と前年に比べ、49件増加しました。相談内容としては、アダルトサイト関連の相談を、インターネットで見つけた公の相談窓口に似た名称の興信所に相談してしまったというものが多く、思いがけず調査費を請求された事例もみられました。

 

  • 「値上がり確実」「必ず儲かる」など利殖になることを強調し、投資や出資を勧誘する「利殖商法」に関する相談件数が増加しています。特徴としては20歳代の相談件数が70歳以上に次いで多くなっています。

 

  • 契約当事者が60歳以上である相談の占める割合は1,929件と全体の3割を超え、年代別では最も高い水準です。他の世代と比べ、「訪問販売」、「電話勧誘販売」、「訪問購入」に関する相談が圧倒的に多くなっています。

 

県民生活センターでは、相談員が問題解決のため、相談者への助言や情報提供を行うとともに、相談者と事業者の間に入って公平な立場で解決を図っています。

また、皆さんから寄せられた相談情報を分析し、県民への注意喚起や悪質事業者の処分等を通じて、被害の拡大防止につなげています。

 

★消費力アップのポイント!

下記URLから静岡県に寄せられた「消費生活相談の概要」をご覧いただけます。

静岡県ホームページ(消費生活相談の概要(県受付分))https://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-110/soudangaiyou.html

県内でどのような相談が多いのかを知り、また周囲の方々へ伝えることで、同様の被害に遭わないよう気をつけましょう!

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?