• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > 静岡県くらしのめ~ル~よりよい未来への選択~第7号

ここから本文です。

更新日:平成29年12月4日

静岡県くらしのめ~ルよりよい未来への選択第7号(2017年7月14日配信)

☆「食品ロス」という言葉を聞いたことがありますか。

まだ食べられるのに捨てられている食品を「食品ロス」といい、平成26年度の推計では、国内で年間621万トンも発生していると言われています。これは、国民1人当たり毎日おにぎり1個程度を捨てている量に相当します。世界には、必要な最低限の食事さえとれない方がたくさんいるというのに、本当にもったいない話ですね。

そこで、静岡県では、身の回りの食品ロス削減に取り組むため、「食べきり(完食)」をテーマにしたキャンペーンなどを行います。ぜひ、お仲間やご家族でご参加ください。

 

「ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン」(外食時の食品ロス削減)

県内の協力店で「食べきり」を実践すると、抽選でプレゼントがもらえ、特典などが受けられるというものです。キャンペーンは、7月17日の海の日からスタートします。協力店は、県内のファミリーレストランや居酒屋など約350店舗です。

(フォトコンテスト実施期:夏期7月17日(月曜日)~8月31日(木曜日))(終了しました。)

:冬12月1日(金曜日)~1月31日(水曜日))

(食べきり割実施期7月17日(月曜日)~1月31日(水曜日)

 

「ふじのくに食べきりやったね!チャレンジ」(家庭での食品ロス削減)(終了しました。)

県内の小学生に配布した食品ロス削減の冊子を読みながら、夏休みに小学生のお子さんと一緒に御家庭で「食べきり」にチャレンジしませんか?チャレンジ結果をハガキで県に送ると、ユニークな取組やアイデアには賞を差し上げます。

(チャレンジ実施期間:小学校の夏休み期間)

 

キャンペーンの詳細や協力店情報、チャレンジの概要は、専用サイト(https://machipo.jp/tabekiri)をご覧ください。

【問合せ先】静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課(電話054-221-3349)

 

★消費力アップのポイント!

今日から減らそう食品ロス!
~外食時には~
□食べられる量だけ注文して食べきる
□お互いに「おいしく食べきろう」の声をかけ合う
□食事をゆっくり楽しむ「食べきりタイム」を設ける
~家庭では~
□買い物前に冷蔵庫等の在庫を確認し、必要なものだけ買う
□食材の期限が来る前に食べる
□野菜や果物の厚むきをしないで、食べられる量だけ作って食べきる

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?