• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 防災・安全・防犯 > しずおか防犯まちづくりトップページ > 静岡県犯罪被害者等支援ホームページ > 静岡県犯罪被害者等支援条例

ここから本文です。

更新日:平成31年3月19日

静岡県犯罪被害者等支援条例(平成27年4月1日施行)

静岡県では、県民全体で犯罪被害者等を温かく支える地域社会の形成をめざして、「静岡県犯罪被害者等支援条例」を制定しました。

条例の概要

目的

〇犯罪被害者等の権利利益の保護

〇犯罪被害者等を支える地域社会の形成

 

基本理念

〇尊厳を尊重した支援
犯罪被害者等の個人の尊厳が尊重され、その名誉及び生活の平穏が害されてはならないこと。

〇理解と配慮
犯罪被害者等の置かれた個々の状況や、その心情に対する理解を深め、配慮すること。

〇途切れのない支援
犯罪被害者等の誰もが、必要なときに必要な場所で支援を受けられるよう途切れのない支援を実施すること。

〇連携による支援
犯罪被害者等に係る情報を関係する機関で共有し、必要な支援を連携して提供すること。

責務

〇県
犯罪被害者等支援のための施策を総合的に策定し、及び実施すること。

〇県民
犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏に十分配慮し、支援施策に関する取組に協力するよう努めること。

〇事業者
事業活動を行うことに際して犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏を害することないよう十分な配慮に努めること。

〇民間支援団体
犯罪被害者等支援に関する専門的な知識及び経験を活用し、犯罪被害者等支援を行うよう努めること。

 

基本的施策

〇相談及び情報の提供〇損害回復を図るための情報提供〇経済的な助成に関する情報提供〇日常生活の支援〇心理的外傷等からの回復〇安全の確保〇居住の安定〇雇用の安定〇捜査の過程における配慮〇緊急を要する犯罪被害者等支援の実施〇県民の理解の増進〇学校における教育〇支援従事者に対する研修〇意見の反

 


米印(黒)条例の詳細については、静岡県警察のホームページをご覧ください。
静岡県警察ホームページ

市町担当者説明会

条例施行にあたり、市町の犯罪被害者等支援担当者に対しての説明会を開催しました。

日時平成27年3月16日(月曜日)
会場静岡県庁西館第二会議室
内容(1)条例の概要説明
静岡県警察本部警務部警察相談
(2)講演「犯罪被害者等支援の現状について」
NPO法人静岡犯罪被害者支援センター副理事長兼センター
弁護士白井孝一(オーシャニック法律事務所・静岡県弁護士会)

条例説明会1 条例説明会2

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局くらし交通安全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3715

ファックス番号:054-221-5516

メール:kurashi-kotsu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?