• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 国際交流 > 多文化共生の地域づくり > やさしい日本語の取組 > やさしい日本語取組事例

ここから本文です。

更新日:令和4年4月26日

静岡県「やさしい日本語」キャラクターやさ日富士夫くんを使った普及の取組事例

やさ日富士夫くんバッジを配布しています

「やさしい日本語」の普及に取り組んでいる日本人県民、日本語を勉強中の外国人県民に、

やさ日富士夫くんバッジを配布しています。

皆さんでバッジをつけて、「やさしい日本語」を広めていきましょう。

サレジオ高等学校

多文化共生サポーター講座を一年間受講して「やさしい日本語」や多文化共生について学んだ学生たちに配布しました。

サレジオ高校サレジオ高校

NPO法人フィリピノナガイサ

日本語教室の参加者やスタッフなどが着用し、「やさしい日本語」を広めています。

nagaisa2nagaisa1

「やさしい日本語」ロゴマークを使った取組

様々な場所で「やさしい日本語」ロゴマークを使用していただいています。

「やさしい日本語」の紹介や、作成した文書などにお使いいただけます。

富士市

庁内通信に使用していただいてます。

fujitushin2

富士宮市

市役所の展示コーナーで使用していただきました。

fujinomiya2

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局多文化共生課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3310

ファックス番号:054-221-2642

メール:tabunka@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?