• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 国際交流 > 多文化共生の地域づくり > やさしい日本語の取組 > やさしい日本語の取組(過去事例)

ここから本文です。

更新日:令和4年4月26日

やさしい日本語の取組(過去事例)

「富士山やさしい日本語化作戦」実践中!

令和元年度に、やさしい日本語活用研修会(PDF:687KB)およびやさしい日本語化活用検討会(PDF:321KB)を開催しました。

95件にのぼるアイデア(PDF:133KB)を研修会、検討会に参加した皆様からいただき、実践に取り組んでいます。

「富士山やさしい日本語化作戦」実践例

  1. 山宮浅間神社案内所案内

区分

案内所閉鎖ちらし(やさしい日本語)

実施主体

富士宮市企画部富士山世界遺産課

写真


山宮浅間神社案内所やさしい日本語ちらし

 

初の取組!県内コミュニティFM全12局が連携して「やさしい日本語」ラジオ番組を放送します!

静岡県のコミュニティFM全12局が連携して「やさしい日本語」のラジオ番組「やさしい日本語を使おう〜やさ日ラジオ〜」を制作しました。
令和3年11月4日〜19日の平日に放送しました。

【11月4日PM・11月30日AMオンライン】企業向け「やさしい日本語」基礎講座

SDGsの取組のひとつとしても注目を集め、外国人・高齢者・子どもなどとのコミュニケーション手段として、民間企業でも活用が進んでいます。

「やさしい日本語」の基礎と可能性について学ぶオンライン講座を開催しました。

仕切り線(ナビなし用 - 幅960px)1

「やさしい日本語」でおもてなし&コミュニケーション講座

11月4日(木曜日)PM1時30分〜3時30分申込〆切10月30日

11月30日(火曜日)AM10時00分〜12時00分申込〆切11月26日※同一内容です

chirashi-gazoQRコード

→印刷用PDF(企業向けやさ日チラシ.pdf)(PDF:214KB)

「オリパラおもてなしやさしい日本語化作戦」やさしい日本語オンライン研修会

オリンピック、パラリンピックを契機として、本県を訪れる外国のお客様や、周りに住んでいる外国人県民、

子どもやおとしより、障がいのある人など、様々な人とのコミュニケーションに役に立てるため、

やさしい日本語オンライン研修会を開催しました。

やさしい日本語オンライン研修会

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局多文化共生課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3310

ファックス番号:054-221-2642

メール:tabunka@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?