教育部長室

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1003771 

印刷大きな文字で印刷

教育部長

水口 秀樹

写真:水口秀樹氏

教育部長室へお越しいただきありがとうございます。
令和4年4月に教育部長に就任しました水口秀樹(みずぐちひでき)です。
どうぞよろしくお願いいたします。

県教育委員会では、“ふじのくに「有徳の人」づくり大綱”の基本理念を踏まえ、今後4年間で多様な人材を育成するために取り組む教育施策を「静岡県教育振興基本計画」にまとめました。

県教育委員会は、新たな時代に求められる教育施策として、

加速する社会変化を柔軟に受け止め、
地球規模の諸課題も自らの課題として考え、
人それぞれに異なる価値観や特性などの多様性を尊重しながら、
コミュニケーション力を発揮し、
協調して新たな価値を創造できる力

を育む教育を推進してまいります。

このため、子ども一人ひとりの個性に応じて才能を伸ばし、磨いていくために、

「文・武・芸」三道の鼎立を目指す教育の実現
未来を切り拓く多様な人材を育む教育の実現
社会総がかりで取り組む教育の実現

に取り組んで参ります。

今後、「教育部長室」では、県教育委員会の取組や日々の業務の中で感じたことなどを掲載してまいります。

ぜひお気軽にご覧いただき、ご意見・ご感想などをお寄せください。

教育部長室(令和3年度)