• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 建設業のひろば > 建設業のひろば 経営事項審査 > 建設業のひろば 経営事項審査

ここから本文です。

更新日:平成30年9月18日

建設業のひろば経営事項審査

建設業のひろば本文へジャンプ ここから建設業のひろば本文

経営事項審査について

Q1

項番18「前回の技術職員名簿提出の有無」とは何か?

A1

技術職員の評価は審査対象業種ごとに数値を算出しますが、職員数で2期平均(審査基準日と直前審査基準日との平均)を選択した場合、技術職員数値についても2期平均を用いることになります。したがって、この場合は技術職員名簿を審査基準日のものと直前の審査基準日のものと別々に作成する必要があります。ただし、直前の審査基準日の経営規模等評価で同じ業種の審査を受けている場合は、前回の技術職員数値を電算上流用するため、直前の審査基準日の名簿は作成不要となります。


Q2

項番20「登録経営状況分析機関番号」とは何か?

A2

「公益法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律」(平成15年6月18日公布)により、経営状況分析が国の登録機関により実施されることとなったため、従来の(財)建設業情報管理センターのほか、新たな実施機関が参入しています。経営状況分析をどの機関で受けるかは、申請者の選択となります。登録経営状況分析機関番号及び名称は、登録経営状況分析機関一覧をご覧ください。

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局建設業課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3058

ファックス番号:054-221-3562

メール:kensetsugyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?