• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 建築・住宅 > 総合評価落札方式

ここから本文です。

更新日:令和元年8月27日

総合評価落札方式

 価格だけで評価していた従来の落札方式と異なり、品質を高めるための新しい技術やノウハウといった価格以外の要素を含めて評価する方式を総合評価落札方式と呼ぶ。

 原則として、予定価格3千万円以上の案件で実施しているが、同3千万円未満の案件においても必要に応じて実施することができる。(原則として1千万円未満は適用しない。)

 また、平成25年度から建設関連業務委託に関しても、原則として予定価格1千万円以上の案件で実施しているが、同百万円以上1千万円未満の案件においても必要に応じて実施することができる。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局営繕企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2354

ファックス番号:054-221-2386

メール:eizenkikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?