• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 道路 > 道の情報 > 道の紹介 > 緊急対策事業について

ここから本文です。

更新日:平成29年12月20日

「安全・快適の道」緊急対策事業について

事業の概要

身近な道路において、暮らしやすい生活基盤を形成するため、平成13年度から交通の円滑化や歩行空間の確保、地域の孤立防止など、緊急的な交通改善事業を実施してきました。

平成29年度からの2箇年事業である「安全・快適の道」緊急対策事業では、身近な道路における「歩行者の安全確保対策」を進めるとともに、「新たな社会環境整備」として美しい景観づくりやサイクリング環境の整備を実施していきます。

「安全・快適の道」緊急対策事業の概要

事業期間
平成29年度平成30年度

目的

歩行者の安全確保対策

新たな社会環境整備

実施箇所

77箇所

37箇所

33箇所

選定方針

・通学路の合同点検結果等に基づき、

 安全対策が必要と認められた箇所

・学校、公共施設周辺、観光施設周辺等、

 日常的に歩行者が混在する箇所  等

○サイクリング環境の整備

サイクルスポーツ協議会の実走調査コース、

サイクルイベントコース等を中心に

観光スポット等へのアクセス道路も含めて対策が必要な箇所

○美しい景観づくり

県管理道路からの眺望の改善を中心

整備手法

・新たな歩行空間の確保

 (道路敷を活用した歩道及び歩行空間の整備等)
・自転車通行空間の整備

 (自転車通行空間の整備による自歩分離等)  等

・側溝の改修

・路面の平坦性向上  等

・沿道の修景伐

・景観に配慮した防護柵整備

・スポット的な無電柱化

  H29緊急

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部道路局道路企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3013

ファックス番号:054-221-3337

メール:douro_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?