• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 道路 > 道の情報 > 静岡県スマートIC協議会

ここから本文です。

更新日:令和2年11月6日

静岡県スマートIC協議会

静岡県では、東名高速道路、新東名高速道路へのスマートIC等の設置を促進するとともに両路線の利活用を推進することを目的として、平成24年11月20日に「静岡県スマートIC協議会」を設置しました。

協議会は、東名高速道路及び新東名高速道路沿線の19市町、静岡県道路利用者会議及び静岡県で構成され、スマートIC等設置促進のための調査、情報収集及び広報活動などを実施しています。

協議会の活動

令和元年5月29日、静岡県スマートIC協議会の幹事会を開催しました。

当日は、市町の担当職員など約20人が出席し、浜松市及び静岡市より開通した箇所の整備効果や事業中箇所の整備状況などを報告いただきました。

 

<幹事会の内容>

  1. 開会挨拶
  2. 決議事項の説明について
  3. 書面決議の承認について
  4. 事例発表

1)沼津市<新東名高速道路駿河湾沼津スマートIC整備効果検証及び今後の取組みについて>

2)森町<遠州森町スマートICの利用状況と今後の取組みについて>

スマートIC幹事会(令和元年度)

(幹事会の様子)

スマートICだより

スマートIC整備効果

静岡県には、全国で最も多い15箇所のスマートICがあります。(開通済み箇所と事業中箇所を合わせた数)

静岡県内には、令和元年9月現在、12箇所のスマートICが開通しております。

このたび、静岡県スマートIC協議会及び中日本高速道路株式会社は、これまでのスマートIC整備の効果を取りまとめました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部道路局道路企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3203

ファックス番号:054-221-3337

メール:douro_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?