• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 「第2回興津地区防災機能強化調整会議」を開催しました

ここから本文です。

更新日:平成27年8月27日

「第2回興津地区防災機能強化調整会議」を開催しました。

平成26年10月6日の台風18号による静岡市清水区興津地区の斜面崩壊でJR東海道本線が10日間不通となり、県民の往来のみならず社会的にも大きな影響がありました。

当地区(調整会議対象区間)は、国土の大動脈となる基幹的ネットワークが並走し、県の国土強靭化地域計画の脆弱性評価に基づく重要課題に位置付けられ、更なる防災・減災対策が必要であることから、平成27年3月に国、静岡市、JR東海とともに「興津地区防災機能強化調整会議」を設立し、防災機能の強化について取り組んでいます。

平成27年8月26日、「第2回興津地区防災機能強化調整会議」を開催して、今年度に実施する調査、調査結果を踏まえた検討内容、スケジュール等について検討しました。

静岡県では、引き続き、関係機関とともに防災機能の強化について取り組んでいきます。

【会議資料】
調整会議次第
調整会議座席表
資料1
資料2
資料3
資料4
資料5

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3044

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?