• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 愛知県の市町村職員に静岡県の土砂災害と津波被害を軽減する取組みを紹介しました!

ここから本文です。

更新日:平成27年7月16日

愛知県の市町村職員に静岡県の土砂災害と津波被害を軽減する取組みを紹介しました!

愛知県治水砂防協会の市町村職員研修の一環として、沼津土木事務所管内にある2箇所の急傾斜の現場において研修が行われました。この2箇所は急傾斜地の崩壊対策事業に合わせて津波対策を行った事例であり、沼津土木事務所職員から概要説明を受けた後、施設の様子を見学しました。

また、砂防課職員から現在事業を計画している湖西市の事例についても紹介しました。

現場では参加者から事業の経緯や維持管理体制など様々な質問があり、熱心に研修に取り組んでいました。

 

1開催日時

平成27年7月15日(水曜日)9時00分~10時30分

2参加者

愛知県内の市町村職員30名

愛知県治水砂防協会事務局(愛知県職員)3名33名

3見学場所

  1. 多比舟越第2(沼津市多比)…急傾斜対策に合わせて津波避難マウンドを整備した事例
  2. 多比上道(沼津市多比)…急傾斜対策に合わせて津波避難階段を整備した事例

 

愛知1 愛知2

集合写真

見学状況(多比舟越第2)

愛知3 愛知4

沼津土木職員による説明(多比舟越第2)

見学状況(多比上道)

 

 

 

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3044

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?