• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 「由比地区(静岡市清水区)」地すべり対策の親子現場見学が開催されました!

ここから本文です。

更新日:平成27年10月26日

「由比地区(静岡市清水区・サッタ峠)」の地すべり対策の工事現場で親子見学会が開催されました!

10月24日(土曜日)に富士山をのぞみ重要交通網が集中する「由比地区」で進められている大規模な地すべり対策の現場見学会が開催され、親子35名(14組)が普段見ることができない工事現場を体験しました!

 

由比地すべり1 由比地すべり2

サッタ峠展望台で概要説明

排水トンネルの掘削機械を間近で見学しました

由比地すべり3 由比地すべり4

模型で地すべりの仕組みを教えてもらいました

みんなで集合写真

 

1.実施日時:平成27年10月24日(土曜)

第1部:9時00分~10時30分(8時50分集合)、第2部:11時00分~12時30分(10時50分集合)

2.見学場所:「由比地区」直轄地すべり対策工事現場

(1)サッタ峠展望台、(2)排水トンネル、(3)深礎杭

3.参加者:親子35名(14組)

4.主催:国土交通省富士砂防事務所、協力:静岡県砂防課、静岡市建設政策課

5.参加者の声:

  • 国道を車でよく通っていたけど、このような大きな工事をしているとは思いもしませんでした。安全な暮らしのためにこれからもがんばってください。
  • 施工中の現場を子どもと一緒に見ることができてよかったです。子どもにもわかりやすい説明でした。
  • 普段はトンネル工事を見られないので、楽しかった。掘削機械が動いておもしろかったです。
  • 深礎杭はとても深くて迫力があって楽しかった。

6.問い合わせ先:富士砂防事務所調査課(TEL:0544-27-5986)

7.その他:

10月31日(土曜日)の富士山の大沢崩れをはじめとする砂防工事の「親子現場見学会」が募集中です!!詳細はこちら

「由比地区」は、日本の大動脈(東名高速道路・国道1号・JR東海道本線)が集中しており、南海トラフ地震の発生等に伴う地すべりが発生した場合の被害は甚大なものとなることが予想されるため、現在国土交通省富士砂防事務所による「直轄地すべり対策事業」が進められています。

 

yui1 yui2

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3044

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?