• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 土砂災害警戒情報の活用等に役立つ実践的な研修会を開催しました!

ここから本文です。

更新日:平成28年12月15日

土砂災害警戒情報の活用等に役立つ実践的な研修会を開催しました!

全国治水砂防協会静岡県支部では「市町等砂防担当職員研修会」を例年開催しています。今回の研修会は、土砂災害警戒情報が発表された際に避難勧告を適確に発令したいという各市町の要望に対応するため、昨年度に引き続き「土砂災害警戒情報補足情報システム」の具体的な活用方法について砂防課職員による説明や、実際にパソコンを使った演習を行いました。
また、今回は静岡地方気象台職員を講師に招き、静岡県の気象や防災気象情報について説明していただきました。

(概要)
1日時:平成28年12月2日(金曜日)午後1時から4時

2会場:静岡県庁東館16階OA研修室

3研修内容
(1)『土砂災害全般について』砂防課職員より
(2)『静岡の気象と防災気象情報』静岡地方気象台職員より
(3)『土砂災害警戒情報等情報収集演習』砂防課職員より

4参加者:市町職員(砂防・防災担当)、県土木事務所職員計25名

5全国治水砂防協会静岡県支部の概要【参考】
(1)設立昭和15年
(2)設立目的県内の治水砂防に関する各種事業の促進
(3)支部長原田英之(袋井市長)
(4)会員県内35市町長、特別会員8名(各土木事務所長)、顧問(交通基盤部長)
(5)事務局交通基盤部河川砂防局砂防課内

~【参加者の感想】~
・「実際にパソコンを操作しながらの説明はわかりやすく、すぐ実践で活用できると思った。」
・「気象庁HPや土砂災害警戒情報補足情報システムの確認方法を学べてよかった。」
・「静岡県GISの操作方法など、今まで知らなかったことを学べたので、今後の業務に活かしたい。」

 

気象台説明

小田説明

静岡地方気象台による説明

砂防課による土砂災害警戒情報に関する演習

 

 

 

 

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3044

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?