• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 「土砂災害対策で現場を学ぶ!」県・市町の担当者の現場研修を浜松市天竜区で開催しました!

ここから本文です。

更新日:平成29年11月27日

「土砂災害対策を現場で学ぶ!」県・市町の担当者の現場研修を浜松市天竜区で開催しました!

11月22日(水曜日)、浜松市天竜区の砂防関係事業の工事現場において、県・市町の担当者を対象にした土砂災害対策の現場研修を開催しました。

平成25年に大規模な斜面崩壊が発生した「門島地すべり」は、現在、来年度の完成を目指して堆積した土砂の安定化を図る工事を進めているところであり、現場研修では「災害発生時の国や浜松市、地元建設会社と連携した緊急の対応」や「地すべり対策の計画・設計」、「現場管理のポイント」等を主な題材に砂防課と浜松土木事務所の担当者が説明を行い、活発な意見交換・質疑が行われました。

その他、「丹谷沢」の土石流対策と「禿石(かぶろいし)」のがけ崩れ対策の現場で研修を行い、技術力の向上や県と市町との連携について確認しました。

今後も、「土砂災害による死者数ゼロ」を目指し、ソフト対策とハード対策を合わせた総合的な土砂災害対策を市町と連携して推進していきます!

 

門島

丹谷沢

「門島地すべり」にて

「丹谷沢砂防堰堤」にて

かぶろ石

支局長

「禿石(かぶろいし)」にて

浜松土木天竜支局長の講話

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3044

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?