• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部/港湾局 > みなとの計画 > 清水港長期構想

ここから本文です。

更新日:令和元年8月2日

清水港長期構想

開港120周年を迎えた清水港がさらなる飛躍を遂げるため、海運や物流などの世界的な情勢の変化や清水港を取り巻く様々な課題等を考慮し、これまでの延長線上ではなく、第4次産業革命と呼ばれるAIやIoTによる技術革新を見据え、おおむね20年後の清水港の将来像を示すものとして、「清水港長期構想」を策定しました。

清水港長期構想(1)(PDF:6,930KB)

清水港長期構想(2)(PDF:9,785KB)

清水港長期構想(3)(PDF:9,825KB)

清水港長期構想(4)(PDF:8,979KB)

清水港長期構想(5)(PDF:6,126KB)

清水港長期構想(6)(PDF:5,420KB)

策定の経緯

物流関係者に加え、先端技術や観光など様々な分野の有識者により構成する「清水港長期構想検討委員会」を計3回開催し議論を重ね、清水みなとまちづくり公民連携協議会が描く「グランドデザイン」と方向性を共有し、策定しました。

検討過程については下の「清水港長期構想検討委員会」を御覧ください。

清水港長期構想検討委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部港湾局港湾企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2614

ファックス番号:054-221-2389

メール:kouwan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?