• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部/港湾局 > 駿河湾フォトコンテスト入賞作品発表

ここから本文です。

更新日:令和元年6月27日

「世界で最も美しい湾クラブ」駿河湾フォトコンテスト入賞作品発表

「世界で最も美しい湾クラブ」駿河湾フォトコンテストに、たくさんの作品をお寄せいただきまして、誠にありがとうございました。

今回のコンテストにおいて、232点の応募がありました。写真家の武智一雄氏を委員長とする審査委員会を開催し、厳正な審査の結果、この中から入賞作品30点を選出いたしました。

「世界で最も美しい湾クラブ」駿河湾フォトコンテスト受賞者名簿

 

入賞名 タイトル 撮影地 氏名(敬称略)
駿河湾賞(特選) 波濤(はとう) 伊豆市八木沢 藤井駒一
「海と日本PROJECTin静岡県」賞(準特選) ヒジキのじゅうたん 松崎町石部 佐藤紳雄
入選 広大な海と富士 沼津市西浦江梨 遠藤由信
入選 駿河湾に浮かぶ富士 沼津市戸田 木村篤史
入選 西風強し!! 伊豆市八木沢 鈴木常雄
入選 月夜の黄金崎星景 西伊豆町宇久須 山口芳明
入選 祝い船 焼津市石津 原崎高行
入選 朝光あびて 静岡市清水区草薙 シンキチ(匿名)
入選 お茶と港と飛行機と 静岡市清水区村松 大石昌宏
入選 オアシス 沼津市西浦江梨 谷口たけ子
佳作 小春日和 静岡市清水区三保真崎 小栗
佳作 舞い降りる太陽 沼津市内 坂本タクヤ
佳作 奥駿河湾曙 沼津市三津 山口
佳作 夕陽 松崎町雲見 勝又
佳作 夕陽に染まる 静岡市清水区三保 山口
佳作 秋空と駿河湾 沼津市西浦江梨 齋藤敏雄
佳作 夜明けのアジロック 沼津市内浦 加藤
佳作 小舟ケ浜―駿河湾越しの富士 沼津市戸田 佐藤寿美
佳作 穏やかな時 沼津市本字千本 加藤正太
佳作 駿河湾の朝陽 富士市前田地先 金岡明光
佳作 桜日和 沼津市西浦 大石良則
佳作 県道223 静岡市清水区日の出町 中田雄二
佳作 桜吹雪と富士山 西伊豆町安良里 谷内真哉
佳作 海岸競馬 牧之原市相良 木下安雄
佳作 夜明け前のマリンパーク 御前崎市港 相羽
佳作 神秘の日の出 富士市前田地先 宮崎泰一
佳作 駿河湾の踊り子 沼津市下香貫 長谷田恵理
佳作 夕照の海 西伊豆町仁科 石崎由佳
佳作 お母さん待ってるよ 伊豆市土肥 石井眞理
佳作 駿河に浮かぶ宝石 沼津市香貫 勝呂拓也

 

~総評~

審査委員長写真家武智一雄

審査員を悩ませるたくさんの御応募、ありがとうございました。応募作品それぞれのクオリティがとても高く、撮影者の本気度と様々な創意工夫がなされ、技量の高さが伝わってまいりました。海や沿岸の風景のみならず、富士山、船舶、そしてそこに住む人々の生活が朝、昼間、夕方、夜と時間によって、別々の表情を見せてくれる駿河湾は非常に恵まれたフォトスポットであり、静岡県が世界に誇れる財産だと改めて感じられました。

作品紹介(審査員講評)

 

駿河湾賞(特選)「波濤」(はとう)

ずっと眺めていたくなる景色です。しかしながら、打ち寄せる波は一瞬の出来事。また、沈みかけの夕陽と雲が織り成すグラデーションも僅か数分の光景です。しかも、それらに加え、富士山。まさに贅沢すぎる構成要素をとても品良く配置されています。駿河湾の持つ様々な魅力を余すところなく伝えてくれる決定的瞬間の一枚です。

駿河湾賞(特選)波濤

「海と日本PROJECTin静岡県」賞(準特選)「ヒジキのじゅうたん」

何百年以上前から駿河湾は、そこに暮らす人々に海からの恵みを与えてきました。それは人々により伝承され今に受け継がれています。そんな日常の一コマを捉えている作品です。

海と日本PROJECT in 静岡県賞(準特選)

入選「広大な海と富士」

いろいろな雲に囲まれた初夏の富士山が面白いですね。大瀬崎と沖に出てゆく船のアクセントも絶妙です。

入選広大な海と富士

入選「駿河湾に浮かぶ富士」

日本一の富士山と水深2500メートルの駿河湾は悠久の昔からそこにあり、人々の暮らしを見守っています。太古からのゆったりとした時間の流れを本作品から感じました。

入選駿河湾に浮かぶ富士

入選「西風強し!!」

駿河湾の冬の荒々しさも魅力のひとつ。跳ね上がる波の飛沫も富士山頂も荒々しい。冬の西伊豆の厳しさがうまく伝わってきます。

入選西風強し!!

入選「月夜の黄金崎星景」

月夜に照らされた荒々しい岩肌と駿河湾、さらに富士山と夜空に映し出される夏の星座。特に沈みゆく星座を印象付ける撮影技法がすばらしい。

入選月夜の黄金崎星景

入選「祝い船」

お正月恒例の風景を切り取った、明るく力強い作品です。新しい年を迎えた漁師の方々の想いを感じ、ユリカモメも応援しているようです。

入選祝い船

入選「朝光あびて」

雄大な朝の風景を構成する駿河湾と富士山。空を覆う雲の存在感が、雄大な風景を余計に強調してくれているようです。

入選朝光あびて

入選「お茶と港と飛行機と」

日本を代表する清水港と駿河湾、本県の特産品であるお茶、そしてブルーインパルスから吐き出される飛行機雲。落着きのある風景に飛行機雲が躍動感を与える作品です。

入選お茶と港と飛行機と

入選「オアシス」

駿河湾は眺望だけでなく、日本一深い湾には日本に生息している魚類の4割以上、1000種類もの様々な魚が生息しています。豊かな生命の海を想像できる美しいスナギンチャクと周りに集まる魚たちの姿は心を穏やかにさせます。

入選オアシス

 

佳作作品については、添付のPDFファイルを御覧ください。

駿河湾フォトコンテスト入賞作品一覧(PDF:4,225KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部港湾局港湾振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3779

ファックス番号:054-221-2389

メール:kouwan_shinko@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?