• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 漁港整備課 > 『漁港漁場工事等施工環境監理者』の関係資料

ここから本文です。

更新日:令和元年9月3日

『漁港漁場工事等施工環境監理者』の関係資料

水産業は自然環境と共生する産業であり、良好な自然環境に依存して成立しています。また、基盤となる多くの漁村や漁港が天然漁場に近い場所に形成されており、漁港周辺には豊かな自然環境や生物の良好な生息環境が多く存在しています。このような状況より、水産基本法及び漁港漁場整備法では、環境との調和に配慮することや水産動植物の育成環境の保全等が位置付けられています。
そこで、漁港漁場及び漁港海岸の整備に関する計画段階から環境に配慮した施設整備を計画するとともに、施工においては環境の保全等に関する知識を有する技術者(施工環境管理者)を配置することとしています。

施工環境監理者配置要領

(PDF:195KB)

施工環境監理者配置要領の運用

(PDF:124KB)

施工環境監理者配置要領の運用の解説

(PDF:108KB)

アスタリスク(背景色透明)すぐにご覧になる場合は、ご覧になりたいファイルのアイコン上でクリックして下さい。

アスタリスク(背景色透明)ご自分のパソコンに保存する場合は、保存するファイルのアイコン上で右クリックし、「このファイルを保存する」を選択して保存して下さい。

 

元のページに戻る場合は、ブラウザの戻るボタンで戻ってください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部港湾局漁港整備課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2616

ファックス番号:054-221-3563

メール:gyokou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?