• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 土地・都市計画 > 景観まちづくり課 > 静岡県景観賞 > 第3回受賞地区 > 斜め海岸林

ここから本文です。

更新日:平成24年1月10日

優秀賞(静岡県建設業協会賞) 遠州灘沿岸の「斜め海岸林」

受賞者 御前崎市海岸防災林保護組合/ 掛川市海岸防災林保護組合

受賞地区 掛川市~御前崎市

 

斜め海岸林

立て藁作業

地区の概要
 

掛川市から御前崎市の沿岸約12kmの区間では、海岸林が海岸線に対し斜めに造成され、国内唯一の大変珍しい景観となっています。

この地域は、激しい「遠州の空っ風」が海側から吹きつけ、また砂の粒径も小さいため、かつては多量の飛砂に曝される大変厳しい環境でした。そこで江戸時代末期以降、地域の方々は斜めに海岸林を設けることで、強風や飛砂を海側に受け流し、環境が安定した後背地を農地として利用してきました。100年以上もの年月を掛けて多層的に造成された海岸林の総延長は50km以上に及んでおり、現地を訪れると、その大変な労苦が偲ばれます。

現在、この海岸林の多くは保安林に指定され、県や市、海岸防災林保護組合等、多くの地域の方の手により維持管理が継続的に行われ、大切に守られています。

 
案内図
 

斜め海岸林案内図

 

お問い合わせ

交通基盤部都市局景観まちづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3490

ファックス番号:054-221-3493

メール:keikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?