• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 土地・都市計画 > 景観まちづくり課 > 静岡県景観賞 > 第7回静岡県景観賞受賞地区 > 第10回静岡県景観賞優秀賞「半夏生の里鍛冶島」

ここから本文です。

更新日:平成30年1月16日

優秀賞(静岡県建築士会賞)半夏生の鍛冶島

田園・農山漁村部門

受賞者てんぽうの里半夏生

所在地森町

hangeshou1

hangeshou2

hangeshou3

地区の概要

森町の北部に位置する天方鍛冶島地区には、全国的に育成地が減少している半夏生(ハンゲショウ)の群生地があります。暦の上で夏至から11日目を半夏生といい、この頃に花を咲かせて葉が白くなるため、その名の由来となっています。森町鍛冶島地区は県下最大の半夏生の自生地であり、国内有数の一大群生地とも言われています。

地元住民の有志で構成するてんぽうの里半夏生(会浦上正男氏)は、自生する半夏生を活かして地域活性化をするため、遊歩道の整備や草刈などを行い、美しい自然環境を保全しています。また、雑木伐採などに取り組んで眺望環境も整い、ウォーキングイベントの開催や、豊かな自然の風景のすばらしさを発信することで、地域に活気が生まれています。

地域住民による美しい自然環境の保全や遊歩道の整備によって、耕作放棄地の風景を見事に変化させた点が評価されました。

案内図

tizu3

 

 

 

お問い合わせ

交通基盤部都市局景観まちづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3490

ファックス番号:054-221-3493

メール:keikan-machi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?