• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 富士土木事務所 > 協働 > 土砂災害危険箇所の新規抽出調査の結果の公表について

ここから本文です。

更新日:平成27年8月31日

土砂災害危険箇所の新規抽出調査の結果の公表について

管内における土砂災害危険箇所(土石流危険渓流、急傾斜地崩壊危険箇所、地すべり危険箇所)の新規抽出調査の結果を公表しました。管内の土砂災害危険箇所は前回の公表数609箇所から26箇所増加し、合計で635箇所になりました。

土砂災害危険箇所については、インターネットによる地理情報システムやハザードマップにより、すでに公表しているところですが、昨年8月に発生した広島豪雨を受け、新たに国土地理院の最新の電子地形図を使って地形と住宅配置を分析し、土砂災害危険箇所の新規抽出を行いました。

今回の公表内容により土砂災害危険箇所の位置を確認していただくとともに、該当する箇所においては大雨時に発表される気象情報、発表される防災情報等により、速やかな避難行動をお願いします。

土砂災害危険箇所の内訳

 

土砂災害危険箇所
(H15.3公表)

今回公表

増減

市町名

土石流

急傾斜

地すべり

合計

土石流

急傾斜

地すべり

合計

土石流

急傾斜

地すべり

合計

富士宮市

107

275

1

383

109

293

2

404

2

18

1

21

富士市

57

168

1

226

54

175

2

231

-3

7

1

5

富士土木
管内

164

443

2

609

163

468

4

635

-1

25

2

26

 

土石流危険渓流:土石流が発生し、住宅等に被害を及ぼすおそれのある渓流
急傾斜地崩壊危険箇所:傾斜度30°以上、高さ5m以上の急傾斜地で、がけ崩れが発生し住宅等に被害を及ぼすおそれのある箇所
地すべり危険箇所:土地の一部が地下水等に起因して移動し、住宅等に影響を及ぼすおそれのある箇所

位置図

土砂災害危険箇所の新規抽出調査結果は下記表のリンクから確認できます。

 

市町名

急傾斜

土石流

地すべり

富士市

位置図

位置図

地理情報システムへのリンク

富士宮市

位置図1
位置図2

位置図1
位置図2

地理情報システムへのリンク

 

凡例の説明

新規抽出凡例

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県富士土木事務所 

〒416-0906 富士市本市場441番地の1

電話番号:0545-65-2794(企画検査課)

ファックス番号:0545-65-2270

メール:fujido-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?