• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 静岡土木事務所 > 所長あいさつ

ここから本文です。

更新日:平成29年6月14日

~未来の地域づくりに向けて~
静岡土木事務所 富国有徳の日本の理想郷しずおか

所長あいさつ

~未来の地域づくりに向けて~

新任のご挨拶


この4月の異動で静岡土木事務所長に着任しました濵田貴夫(はまだたかお)です。どうぞよろしくお願いいたします。

静岡県の中央部に位置し、面積・人口ともに県全体の概ね20%を占める静岡市を管内とする当事務所は、北は南アルプスなどの急峻な山地から、南は駿河湾にいたる海岸域までの変化に富んだ地形となっており、平野部はほとんどが安倍川と巴川の流域で形成されています。

また、管内には日本の大動脈である東海道本線、東海道新幹線、東名高速道路、新東名高速道路、国道一号などが通過するとともに、海の玄関口となる清水港を有し、今後は中部横断自動車道の開通に伴い、ますます発展が期待される地域でもあります。

当事務所では、管内の河川、海岸、土砂災害対策(砂防、地すべり、急傾斜地崩壊対策)、建築住宅、都市計画などの事業を推進しています。しかし、近年は気候変動に伴い、今までにない豪雨により水害や土砂災害が全国的に頻発しており、管内でも記憶に新しいところでは、平成26年10月の台風18号で、巴川流域で浸水家屋が1,000戸を超える甚大な浸水被害が発生しております。
このため、皆様の安全・安心を確保し、地域の発展に貢献できるよう、ハード・ソフト両面の減災対策を組合せ、効果的な社会資本整備に取り組んでまいります。

さらに、富士山世界文化遺産の構成資産のひとつとなった「三保松原」では、景観改善と海岸保全の両立を目指し、L型突堤の設置に取り組んでまいります。

本年度も静岡土木事務所では、地域の皆様と連携し、地域の安全確保と発展に向け、職員一丸となって取り組んでまいりますので、御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。

どうぞホームページを御覧いただき、お気軽に御意見や御感想をお寄せください。

 

平成29年4月

静岡県静岡土木事務所長

 濵田 貴夫

所長挨拶

 

お問い合わせ

静岡県静岡土木事務所 

〒422-8031 静岡市駿河区有明町2番20号静岡総合庁舎2階・4階・5階 

電話番号:054-286-9306

ファックス番号:054-286-9375

メール:shizudo-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?