• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 総合情報誌「ふじのくに」

ここから本文です。

更新日:令和元年8月5日

 

情報誌

総合情報誌「ふじのくに」

ふじのくにとは

静岡県が取り組む主要施策について、その概要や具体的な取り組みなどの情報を提供するとともに、文化、観光、産業などの静岡県の魅力を紹介する総合情報誌です。

logo

本誌は、静岡県をより身近に感じていただけるように、県政をわかりやすく紹介するとともに、読みものとして読者の皆さまに満足してもらえるよう、ふじのくにの魅力を伝えるため写真とカラー紙面を有効に活用した制作に心掛けています。

 

第37号(2019年7月発行)

知事対談

生命化時代を作る~文化力、生命力を高め、オンリーワンのふじのくにへ~

-李御寧(イ・オリョン)氏-

電子ブック版(外部サイトへリンク)
actibook(電子ブック)版(外部サイトへリンク)

バックナンバー(PDF版)

号名 発行年月

知事対談テーマ

第36号 2019(平成31)年3月

スポーツで強い-ポール・マデン氏-

学び合うめ合う~静岡とインドネシア-アリフィン・タスリフ氏-

第35号 2019(平成31)年1月 多様な存在を受け入れる「情緒」という感性~文明世界の袋小路に挑戦する日本の「総合」人類学とは-尾本恵市氏-
第34号 2018(平成30)年10月 日本と朝鮮の平和的関係を再構築した朝鮮通信使~静岡が果たした歴史的な意義とは何か-ロナルド・トビ氏-
第33号 2018(平成30)年7月 人口史から読み解くこれからの日本と静岡県~富国有徳の“ふじのくにづくり”と静岡県立大学の役割-鬼頭宏氏-
第32号 2018(平成30)年4月 文明観光学は世直しの学び。~これからの世界で大学が果たす役割とは-横山俊夫氏-
第31号 2018(平成30)年1月 日韓つなぐ自治体交-李俊揆(イジュンギュ)氏-
第30号 2017(平成29)年10月 日本文化に根ざした「平和」の発-梅原猛氏-
第29号 2017(平成29)年8月

ふじのくにから世界へ~日印友好交流年対談-スジャン・チノイ氏-

第28号 2017(平成29)年3月 「ことば」異文化の扉を開く-徳有氏-
第27号 2017(平成29)年1月 これからの日本がなすべき美的な文化力の涵養と発-大橋良介氏、東郷和彦氏-
第26号 2016(平成28)年11月

アジアと太平洋の未来につい-ラジモハン・ガンジー氏、矢野弘典氏-
地域総がかりで静岡の美しい景観を未来につな-武内和彦氏-

第25号 2016(平成28)年8月 食とスポーツが結ぶ日伊の-ドメニコ・ジョルジ氏-
第24号 2016(平成28)年3月 「世界の宝」を守り、活かしていくため-ウルス・ブーヘル氏-
第23号 2016(平成28)年1月 ROADTO2019界の戦いが静岡-松井純氏、清宮克幸氏-
第22号 2015(平成27)年11月 「霊峰・富士に立脚した富士の国づくり。」-高階秀爾氏、芳賀徹氏-
第21号 2015年(平成27)年8月

「和の国日本、その源流を考える」-荒井正吾氏-
「日韓の縁静岡から」-柳興洙氏-

第20号 2015年(平成27)年3月 「「ふじのくに」から発信するふるさとの森づくり」-宮脇昭氏-
第19号 2014年(平成26)年12月 今求められる地域外交とは-元駐日米国大使マイケル・アマコスト氏、ダニエル・スナイダー氏-
第18号 2014年(平成26)年10月

生命科学の視点から考える、生きるとは、学ぶとは。

総合計画号 2014年(平成26)年8月 県民幸福度の最大化を目指して
第17号 2014年(平成26)年7月 静岡の未来スポーツの明日
第16号 2014年(平成26)年3月

日本の近代化を再評価し、「ふじのくに」のあり方を考える

第15号

2014年(平成26)年1月

歴史を見つめることで、日本の未来が見えてくる

第14号

2013年(平成25)年11月

日本人から学んだマレーシアに今、日本人が学ぶべきこと

第13号

2013年(平成25)年8月

富士山の魅力と日仏文化交流

第12号

2013年(平成25)年3月

ドイツとEUから学ぶ多彩な地域色の育成

第11号

2012年(平成24)年12月

モンゴル新時代を切り拓く、理想の地域間交流

第10号

2012年(平成24)年10月

地域間交流を広げ、一層近くて近い隣国に

第9号

2012年(平成24)年7月

日米交流の原点の地で、新たな絆の第一歩

第8号

2012年(平成24)年3月

共通の『徳」通し地域間の新たな交流を

第7号

2012年(平成24)年1月

大切な「巧遅拙速の心得」

第6号

2011年(平成23)年11月

国を変える試みに

第5号

2011年(平成23)年8月

グローカル人材と県民が両輪

第4号

2011年(平成23)年3月

"ふじのくに"づくり始まる

第3号

2010年(平成22)年12月

ふじのくにの食と農「ふじのくに美しい村」づくり

第2号

2010年(平成22年)9月

ローカル極めグローバルへ「ものづくり」通じ「人づくり」を

創刊号

2010年(平成22)年7月

「食と農」に環境問題から迫る

 

★第5号~第12号までの電子ブック(actibook)版はこちらにまとめています。(各号のページからもご覧いただけます。)第13号以降は各号のページのリンクから直接ご覧ください。

誌面をご覧いただくために

 

このサイトでは、最新号やバックナンバーをPDFデータで掲載しています。PDFデータをご覧いただくためには、AdobeReader(無料)が必要です。

 

ふじのくにの発行内容

発行回数 年4回
発行部数 13,500部
体裁 A4版16頁
対象 県内外のオピニオンリーダー、県民
主な配付先 供覧用配付先
県内/図書館、病院・診療所、公民館、金融機関、など
県外/公立図書館など

 

ご希望の方に配布しています。

ご住所、ご氏名、希望の号数を明記のうえ、140円分の切手を同封してご送付ください。
(送付先)
〒420-8601静岡県広聴広報課「ふじのくに」担当あて
(品切れの際はご容赦願います)

 

 

 

 

お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3360

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?