• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だよりバックナンバー > 県民だより2013年2月号 > 2月1日から「ゆずりあい駐車場制度」が始まりました。/県民だより2013年2月号

ここから本文です。

更新日:平成25年2月3日

 

2月1日から「ゆずりあい駐車場制度」が始まりました。


車いすマークの駐車場は、車いすを使用している方、歩行が困難な方などのために設置されています。しかし、ここに一般の人が駐車するケースが後を絶たず、本当に必要な人が利用できないという声が多く聞かれます。そこで県では、2月1日から「ゆずりあい駐車場制度」をスタートしました。

車いすマークの駐車場を必要としている人がいます
皆さんが訪れる公共施設やスーパーマーケットなどの店舗に設けられている車いすマークの駐車場は、一般の駐車場より幅を広く確保しています。これは、車いすを使用している方などが車の乗り降りをする時に、ドアを全開にする必要があるためです。
車いすを利用する方、歩行が困難な高齢の方や妊産婦の方などは、車いすマークの駐車場を必要としています。
「ゆずりあい駐車場制度」は、このことを周囲に理解していただくために、「利用証」を交付し駐車時に車内に掲げることで、本当に必要な人を「見える化」し、同時に「ちょうど空いているから」「少しの時間だから」など、マナー違反の駐車を抑制する取り組みです。
「利用証」は、最寄りの市町の福祉担当課や県健康福祉センターで即日交付しています。窓口にある交付申出書に記入の上、身体障害者手帳などの必要書類と併せて提出してください。なお、代理人による申し出も可能です。

ゆずりあい駐車場利用証

利用方法/利用証の交付対象者

ゆずりあいの心で安心に暮らせる静岡県へ
この取り組みには、県民の皆さん一人一人の“ゆずりあい”の心が欠かせません。歩行が困難な方が利用しやすい駐車場になるよう、ご協力をお願いします。
皆が思いやりの気持ちを持って、住んでよしの“ふじのくに”を目指しましょう。

問い合わせ/県地域福祉課 TEL/054(221)2844
ホームページ/http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-110/yuzuriaiparking.html



お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?