• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2020年3月号 > 知っていますか? 手話は言語です/県民だより2020年3月号

ここから本文です。

更新日:令和2年2月28日

知っていますか?手話は言語です

聴覚障害のある方の中には、手話を言語とする方(ろう者)がいます。手話はろう者が意思疎通するための大切な言語です。県は平成30年に「静岡県手話言語条例」を制定し、ろう者とろう者以外の人が、手話を通じて共生できる社会を目指しています。
静岡県手話言語条例の理念
1.手話は言語
手話は日本語の一部ではありません。手話は日本語や英語などと同じ言語の一つです。
2.手話の普及
手話を使いやすい環境になるよう、みんなで取り組みます。ろう者を含む誰もが地域の一員として生活できるよう、まずは簡単なあいさつを覚えてみませんか?

詳しくはこちらhttp://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-320/20180912syuwa.html
「手話であいさつを」運動

▲手話あいさつ運動推進員による手話講座
県は、誰もが手話で簡単なあいさつができることを目指して「手話であいさつを」運動に取り組んでいます。運動を担う手話あいさつ運動推進員は、イベントなどで手話講座を開催しています。見掛けたときはお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

 

手話あいさつ運動
推進員とは
手話が言語であることを、条例の理念を踏まえて伝えるための講座を修了した、県内のろう者、手話通訳者、手話サークル会員。

ミニストーリー動画


「もっとみんなと話したい」公開中
手話が生活に溶け込んだ日常を描きました。ぜひご覧ください。

動画はこちらhttps://youtu.be/cA5Lr1GppeI
手話であいさつしてみよう

ありがとう



こんにちは

ポイント
手だけでなく、表情や全身を使って表現します

手話を学べる動画はこちらhttps://youtu.be/JEYszaeRiSk
問い合わせ/県障害福祉課TEL/054(221)3737FAX/054(221)3267

お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?