• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2021年2月号 > 始まる、健康を探求する学び。静岡社会健康医学大学院大学 開学/県民だより2021年2月号

ここから本文です。

更新日:令和3年1月29日

始まる、健康を探求する学び。 静岡社会健康医学大学院大学開学

「静岡社会健康医学大学院大学」開学により、本県の医療、保健、福祉は一歩先の新しいフィールドに歩を進めます。現場の経験を学びへ、学びの成果を社会へ。大学院大学とそこに学ぶ人たちの活躍にご期待ください。
社会健康医学とは?
私たちの暮らしの中で、健康増進に役立つとされていることを科学的に研究し、生かそうとする学問です。

地域特有の生活習慣を調査
遺伝子の解析
例えば
「緑茶で健康長寿」の根拠が
データで明らかになるかも

静岡県の社会健康医学
県は知見や技術を深め、医療、保健、福祉の現場に役立てるため、有識者会議の委員長であり、京都大学高等研究院の本庶佑特別教授の指導の下、(1)研究の推進(2)人材の育成(3)県民への成果還元(4)拠点となる仕組みの構築に取り組んでいます。



全国初!社会健康医学に特化した大学院大学
基本理念
健康と医療、環境を統合する俯瞰的な視点を機軸とし、健康寿命の延伸に資する教育研究を通じ、国際社会に貢献する「知と人材の拠点」を目指します。

主な対象
医療・保健・福祉の第一線にいる社会人

特色
豊富な研究実績を持つ教授陣による少人数制授業
仕事と学業を両立!講義は金曜午後と土曜中心
オンラインやオンデマンドでの受講も可能!

所在地
静岡市葵区北安東4丁目27-2(県立総合病院隣接)

大学院大学の詳細はこちら https://s-sph.jp/

校章デザイン
「医」の旧字「醫」の草書体をモチーフに、大学院大学から世界に羽ばたく人材を鳥の形にデザイン。中心部のハートは、「社会健康医学」が「人々の健康と福祉の向上を図るための学問」であることを表している。清潔感あるブルーのグラデーションは、成長・発展を表現。


これまでの日常を一変させたコロナ禍で社会健康医学に注目が集まっています。このような中、いよいよ開学を迎える静岡社会健康医学大学院大学が担うべき役割は極めて大きいと思います。
学長予定者 宮地 良樹(みやち よしき)
静岡社会健康医学大学院大学 開学記念シンポジウム
特別講演の講師はノーベル生理学・医学賞を受賞した本庶佑特別教授です。
日時3月14日(日曜日) 14時~
 
会場(1)ホテルグランヒルズ静岡(静岡市駿河区)(2)ライブ配信
 
対象(2)インターネットを使用できる端末をお持ちの方
 
申し込み (1)住所・氏名・電話番号・メールアドレス・勤務先(部署)を電話、FAX、メールで(2)ふじのくに電子申請サービスで
 
締め切り3月10日(水曜日)
 
ホームページ/
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-030a/kaigakukinen.html

もっと詳しく知りたい方向け

https://youtu.be/iTN29G4seK4
若手職員が動画でフレッシュに解説しています

問い合わせ/県健康福祉政策課
TEL/054(221)3351FAX/054(221)3264

お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?