• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 緊急・危機管理情報/県内気象情報のご案内 > 新型コロナウイルス感染症についてR20728 「知事記者会見」

ここから本文です。

更新日:令和2年7月28日

covidyouseisyasu_banner

県民の皆様へ 川勝知事からのメッセージ(7月28日) 

 先ほど県新型コロナウイルス感染症対策本部、第13回本部員会議が開かれましたので、それを踏まえまして県民の皆様に呼びかけをさせていただきます。浜松市で接待を伴う飲食店等で複数のクラスターが発生し、多数の感染者が確認されたことに、県といたしまして大変な危機感を持って受け止めております。

  今回のクラスターの発生を受け、昨日、静岡県感染症対策専門家会議を開催し、医療専門家の皆様から、県内の感染状況は、複数のクラスターにより多数の陽性者が発生し、県内の感染状況は、複数のクラスターにより、県内の感染流行期を「感染移行期の後期」に相当すること、軽症者の増加により、病床が埋まってきていることに留意しなさいという御助言をいただきました。

  これらを踏まえまして、先程の県対策本部におきまして、警戒レベルをレベル4「県内警戒、県外警戒」県内県外共に警戒というレベルに引き上げることいたしました。そして今後の対応方針を決定したところであります。現在は、感染拡大防止に向けた重要局面を迎えております。県民の皆様、事業者の皆様におかれましては、感染拡大防止に向けた御協力と自衛措置を徹底してくださるようにお願いをいたします。

  医療体制の確保につきましては、浜松市で急増する感染者の入院を踏まえ、病床を県全体で調整し確保するとともに、西部地域、東部地域の軽症者療養施設を迅速に設置いたします。また、感染拡大状況を踏まえ、即応病床300床、準備病床150床の確保を進めます。

  現在の感染状況は、感染者数が急増しておりますが、感染経路は特定されておりまして、市中感染が大きく広がっている状況ではないと考えられます。クラスターの発生とこれに関連する感染や東京都など感染拡大地域との往来による感染が大部分です。

  事業者の皆様におかれましては、今一度、業種組合等が作成した感染拡大予防ガイドライン等を遵守していただきまして、従業員また顧客の感染防止対策を徹底してくださるようにお願いをいたします。また、国の新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」がございます。そのCOCOAを従業員、顧客にインストールしていただくように呼び掛けをお願いいたします。

  「バーやクラブ等の接待を伴う飲食店」、「その他アルコール類の提供を行う飲食店」の皆様には、現にクラスターが発生したという事実を踏まえまして、業種組合の感染拡大予防ガイドラインを踏まえた感染防止対策を再度、御確認いただきますとともに、感染予防対策に取り組むステッカー等を掲出するなど、顧客・従業員の安全確保に全力を挙げて取り組んでくださいますようにお願いを申し上げます。

  旅館、ホテル、観光事業者の皆様には、観光シーズンを迎え、県外客等をお迎えするにあたりまして、「3つの密」が重なる場所を作らない、消毒を徹底する、顧客のマスク非着用での歌唱とか大声での会話等のリスクの高い行動が誘発されないような工夫をしていただく、また、その対応をしてきただき、感染防止対策の徹底をお願い申し上げます。

  県民の皆様には、発熱症状など体調不良の場合には、無理な外出を控えるようにお願いいたします。

  また、感染防止対策が不十分な飲食を伴う施設など、感染リスクの高い施設の利用はお控えください。「3つの密」の回避など、いわゆる「新しい生活様式」の実践、マスクを着用しないで歌唱する、あるいは大声で会話をする等、こうしたことは自粛していただきまして、基本的な感染防止対策の徹底をお願い申し上げます。さらに、国の新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をインストールしていただきまして、積極的な御活用を併せてお願いするものであります。

  これから、夏休みシーズンを迎えます。旅行等にお出かけの方も多いと存じますが、県境を跨ぐ移動につきましては、県が発表する「6段階の警戒レベル」と「レベル毎の行動制限」がございます。この両者に従っていただきまして、訪問先の感染状況等を御確認いただきまして、地域に応じた行動をお願いします。当面は、東京都への移動は回避いただきます。それとともに、首都圏、中京圏、関西圏、福岡県など大都市の感染拡大地域への移動については、必要性を今一度御検討をいただきまして、混雑を避けるように事前に計画を立てるなど、特に慎重な行動をお願いします。

  特に、これらの地域の繁華街の接待を伴う飲食店、また多人数での会食、カラオケを伴う飲食店など、クラスターや感染者が発生している場所のほか、マスク非着用での歌唱、大声での会話など、先ほど申しましたとおり、リスクの高い行為でございますので、こういうリスクの高い行為を徹底して避けていただくなど、最大限の自衛措置をお願いします。

  また、移動に際しましては、既に自分が、あるいは相手が感染しているかもしれないという意識を持っていただきまして、マスクを必ず御着用賜り、人と人とのソーシャルディスタンスを確保するなど「新しい生活様式」の徹底を前提として、注意深く行動してくださるようにお願いします。

  最後に、今回のクラスター発生に関連して、SNS等のインターネット上に感染者等の個人情報が出回るなどの報道がされており、憂慮しております。県民の皆様には、不確かな情報に惑わされて、人権侵害や人の心を深く傷つける行為に繋がることのないように正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いするものであります。以上、呼びかけをさせていただきました。

令和2年7月28日  静岡県知事 川勝 平太


 

お問い合わせ

危機管理部危機対策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3601

ファックス番号:054-221-3252

メール:saitai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?