• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 緊急・危機管理情報/県内気象情報のご案内 > 新型コロナウイルス感染症についてR30801 「知事記者会見」

ここから本文です。

更新日:令和3年8月3日

covidyouseisyasu_banner

県民の皆様へ 川勝知事からのメッセージ(8月1日)  

 皆様、静岡県では、昨日1日における新規陽性数は過去最高、168人を記録いたしました。また、直近1週間における人口10万人当たりの新規陽性者数も過去最高の20.4人でございます。また、病床占有率は東部地区では50%に達しました。県全体でも30%を超えておりまして、逼迫の度合いが非常に高くなっております。そこで、更なる病床の確保及び入院の円滑化を図るために感染症(法)に基づく要請を今週中にも発出いたしますが、それには、県病院協会、また、重点医療機関などと調整が必要ですが、これは感染症法に基づきましていたしまして、現在のところ582床確保しておりますけれども、更に、九つの病院、大体60床プラスアルファを考えているところでございます。ちなみに、東部地域に限って申しますと、既に国のステージ4相当のレベルに達しております。今後、県全体がそのようなステージ4のレベルに達しないとも限らないという、そういう状況になっております。

 月も改まりました。本日から8月でございます。県民の皆様にはここでもう一度、御自身はもちろんですけれども、大切な方の命を守るための行動をおねがいを申し上げたいと存じます。毎金曜、後藤さんの方から皆様方の方に訴えしておりますように、今回は外出をなるべく、本当に控えてくださいというふうに、しっかり訴えているところでございます。ぜひ、ここは、これからお盆も迎えますので、どうしても帰省者や人の人流が多くなります。夏休みでもありますから、ここは8月までがとても重要です。ですから、皆様方の行動が、静岡県のこれまでやってきた10万人当たりの感染者数が少ないという、それがダメになる可能性さえあるというふうに、ものすごく強い危機感を持っているところでございます。

 なるべく早くワクチンが行き渡るように、今回、全国知事会でも訴えましたけれども、何といいましてもワクチンの数が外国に頼っているために限りがあるという中で、静岡県としてもしっかりとワクチンを確保して、64歳以下の方々にも10月10日前後までに8割の人たちに行き渡るという河野大臣のお言葉を信じて、それしっかり実行していきたいと思っておりますので、皆様方、今、オリパラの真っ只中でございます。それだけに、ぜひ用心をしてしていただきまして、この夏を見事に乗り切って、素晴らしい秋、これを喜びのもとに迎えられるようにしてくださるようにお願いを申し上げます。

 どうぞよろしくお願いします。 

令和3年8月1日  静岡県知事 川勝 平太


 

お問い合わせ

危機管理部危機対策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3601

ファックス番号:054-221-3252

メール:saitai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?