• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > イベント情報 > 静岡社会健康医学大学院大学開学記念シンポジウム

ここから本文です。

更新日:令和3年3月8日

静岡社会健康医学大学院大学開学記念シンポジウム

カテゴリ:健康・医療・福祉

募集中

(3月8日更新 会場参加は定員に達したため、募集を締め切りました。)

社会健康医学とは、直接病気の治療を研究する分野ではなく、病気を予防するため、人々の健康問題を社会や環境との関係性の中で捉え、分析し、その解決方法を研究する総合的かつ新しい学問分野です。

いよいよ令和3年4月に、この社会健康医学に特化した「知と人材の集積拠点」として、静岡社会健康医学大学院大学が開学します。

今回のシンポジウムでは、新たな大学院大学の開学を記念し、ノーベル生理学・医学賞受賞者で京都大学高等研究院特別教授の本庶佑先生に御講演いただくほか、この大学院大学が今後、静岡県においてどのような役割を担うことを期待するかについて、公衆衛生や健康長寿、行政等の幅広い視点からパネルディスカッションを行います。

本シンポジウムは会場開催のみではなく、オンラインによる同時配信も行いますので、皆様ぜひお申込みください。(申込み方法は下記をご確認ください。)

〔プログラム〕
第1部特別講演
テーマ「健康長寿を目指して」

講師/本庶佑
京都大学高等研究院特別教授

第2部パネルディスカッション
テーマ「静岡社会健康医学大学院大学に期待すること」

パネリスト/
宮地良樹:静岡社会健康医学大学院大学学長予定者
尾島俊之:浜松医科大学健康社会医学講座教授
佐古伊康:しずおか健康長寿財団理事長
柴田美保子:東伊豆町健康づくり課課長補佐兼保健予防係長

開学記念シンポジウムチラシ(表面)

※PDFデータは下記に掲載しています。

日時

2021年3月14日  14時00分から15時30分まで

開催場所

エリア

中部

名称

ホテルグランヒルズ静岡5Fセンチュリールーム

住所

静岡市駿河区南町18-1

募集要項

対象

どなたでもご参加いただけます

人数

会場100名(先着)、オンライン500名(先着)

参加費

無料

申込方法

(1)会場参加と(2)オンライン同時配信で申込方法が異なります。

(1)会場(定員に達したため、募集を終了しました。)

(2)オンライン同時配信(定員500名※先着)
ふじのくに電子申請サービス(下記関連リンク)からお申し込みください。

申込期限

令和3年3月10日(水曜日)

備考

オンライン同時配信は、Zoomウェビナーで実施します。
お申込みいただいた方には、別途、視聴用URL等をご案内いたします。
(パソコンやスマートフォンなどインターネットで視聴可能な端末が必要です。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局健康福祉政策課(社会健康医学推進担当)(コンテンツ管理者)

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3351

ファックス番号:054-221-3264

メール:syakaikenkou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?