• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 社会福祉・高齢者福祉 > 地域福祉課 > 援護恩給班トップ > 戦没者等の妻に対する特別給付金

ここから本文です。

更新日:令和2年4月1日

 

戦没者等の妻の方々に特別給付金が支給されます

 

受給対象者

  1. 昭和12年7月7日以後公務等により死亡した旧軍人・軍属及び準軍属の妻。
  2. 基準日において、公務扶助料、援護法による遺族年金等を受給している戦没者等の妻。

現在、請求受付中の特別給付金 

  継続して受給されている方については、お手持ちの国債により、請求受付期間が異なってきます。詳しいことをお知りになりたい場合は、静岡県地域福祉課援護恩給班(054-221-3625)へお問い合わせください。

 

戦傷病者等妻特別給付金から戦没者等妻特別給付金への移行措置

   夫である戦傷病者等が平成18年10月1日(第二十三回特別給付金(新規分)受給権者は平成15年4月1日、第二十五回特別給付金受給権者は平成23年4月1日)から平成25年3月31日までの間に死亡し、戦没者等の妻に対する特別給付金支給法第3条第2項各号に掲げる公務扶助料等の受給権を有する戦没者等の妻に対しては、これまで受給されていた戦傷病者等の妻に対する特別給付金から、戦没者等の妻に対する特別給付金への移行措置があります。請求期間は平成28年10月1日から令和元年9月30日でした。(現在は受付を終了しています。)

 

支給方法

10年償還(年2回、4月末日と10月末日)の記名国庫債券

請求手続き

お住まいの市区町援護担当課に請求書類が備え付けてあります。

添付書類をそろえて、窓口に提出してください。

■受付窓口

請求手続きなど、詳しくは、お住まいの市区町の援護担当課

または静岡県地域福祉課援護恩給班(054-221-3625)へお問い合わせください。

 

お問い合わせ

健康福祉部福祉長寿局地域福祉課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3625

ファックス番号:054-221-2864

メール:chifuku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?