• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 社会福祉・高齢者福祉 > 長寿政策課 > 2019年度認知症介護指導者養成研修

ここから本文です。

更新日:令和3年4月21日

【認知症】

2021年度認知症介護指導者養成研修の受講者の募集

認知症介護研究・研修大府センター(愛知県大府市)から、標記研修の開催案内がありましたのでお知らせします。

研修の受講を希望される場合は、別添の募集要項及び実施要項を御参照のうえ、必要書類を提出してください。

なお、所属する介護保険施設、事業所等の所在地が、静岡市、浜松市の場合は、各市の介護保険課へお問い合わせください。

1研修日程

第1回令和3年9月27日から令和3年11月26日まで

第2回令和3年12月13日から令和4年2月18日まで

(研修日程については、募集要項を御参照ください。)

2研修対象者

研修対象者は、以下の(1)~(5)の全ての要件を満たす方です。(詳細については、募集要項を御確認ください。)

(詳細については、募集要項を御確認ください。)

なお、研修終了後には、認知症介護指導者として、本県の認知症介護実践者等養成事業に係る各種研修のカリキュラムの編成、講師等の業務に御協力いただきます。

(1)医師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士もしくは精神保健福祉士のいずれかの資格を有する者又はこれに準ずる者

(2)以下のいずれかに該当する者であって、相当の介護実務経験を有する者

(ア)介護保険施設・事業所等に従事している者(過去において介護保険施設・事業所等に従事していた者も含む。)

(イ)福祉系大学や養成学校等で指導的立場にある者

(ウ)民間企業で認知症介護の教育に携わる者

(3)認知症介護実践研修における認知症介護実践者研修及び認知症介護実践リーダー研修を修了した者

(4)認知症介護基礎研修又は認知症介護実践研修の企画・立案に参画し、又は講師として従事することが予定されている者

(5)地域ケアを推進する役割を担うことが見込まれている者

3募集人数

(1)県推薦(公費負担あり)2名

(2)その他(公費負担なし)若干名

4研修費用

(1)県推薦者

受講料、旅費、宿泊費及び代替職員雇上費の一部を県が負担します。

教材費、食費、傷害保険料等は、受講者の負担となります。

(2)その他の者

研修に必要な費用は全て受講者に御負担いただきます。

5提出書類

(1)受講申込書(別紙様式1

(2)所属長等の推薦書(別紙様式2

(3)所属長等の承諾書(別紙参考様式(ワード:10KB)

(4)認知症介護実践リーダー研修修了証書の写し1部

(5)受講者選抜考査のための実践事例報告に関する提出書類(別紙様式3)・・・大府センター募集要項内(ページ下部)にあります。

6提出期限

第1回及び第2回研修受講希望者令和3年7月16日(金曜日)必着

所属する事業所が指定地域密着型介護サービス事業所又は指定介護予防サービス事業所である場合は、下記期限までに所管の市町担当課まで上記の提出書類を提出してください

第1回及び第2回研修受講希望者令和3年7月9日(金曜日)必着

7提出先及び問い合わせ先

〒420-8601静岡市葵区追手町9-6

静岡県健康福祉部健康局健康増進課

電話:054-221-2438

Email:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

(添付書類)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康局健康増進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2438

ファックス番号:054-221-3291

メール:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?