• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 疾病対策課トップ > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問 > よくある質問73

ここから本文です。

更新日:令和3年12月17日

よくある質問73

質問

コロナとインフルエンザのワクチンを同時に接種することはできますか?

回答

現時点では、同時接種することはできず、原則として13日以上あけて接種しなければなりません。
米国や英国等では新型コロナ以外のワクチンとの接種間隔の制限について一定の緩和が進んでいません。一方、同時接種に関する十分なデータはなく、WHOでも少なくとも14日間の間隔を置くべきとしています。

お問い合わせ

健康福祉部感染症対策局新型コロナ対策企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2982

ファックス番号:054-221-3716

メール:c19taisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?