• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 疾病対策課トップ > 骨髄移植 > 骨髄ドナー登録説明員養成研修会開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:令和3年9月10日

骨髄ドナー登録説明員養成研修会のお知らせ

骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や再生不良性貧血など治療が困難な血液の病気に有効な治療法ですが、患者さんの白血球に適合する健康な方からの骨髄や末梢血幹細胞(以下、骨髄等という)の提供が不可欠です。一人でも多くの移植治療を希望する患者さんを救うには、一人でも多くのドナー登録が必要です。

骨髄等を提供するドナーになるためには、様々な要件があり、骨髄等の移植についてよく御理解いただくことが前提となっていますが、これには一定の研修を受講した「ドナー登録説明員」(以下、説明員という)による説明が必要です。

この度、献血会場での併行ドナー登録会で説明や登録手続き等の業務に従事していただく説明員の養成研修会を、下記のとおり開催しますので、御案内いたします。

当研修受講後、実地研修を別途開催します。実地研修にて説明員認定チェックを受けた後、「説明員」として日本骨髄バンクから委嘱されます。

 

1

令和3年10月28日(木曜日)午前10時から正午まで

実地研修については、受講者の希望の聴取の上、別途決定します。

2

浜松市口腔保健医療センター(浜松市中区鴨江二丁目11-2)

地研修については、ドナー登録会場で実施します。

3共催

浜松市、静岡骨髄バンクを推進する会

4

第1礎知識セミナー(骨髄移植の基礎知識、骨髄バンクの現状と課題、等)

2部説明員研修(登録会での業務について)

3部ールプレイング、基礎理解度テスト

第4部地研修(ドナー登録会場にて別途実施)

5募対象

岡県内に在住の方で、登録会で説明・登録受付業務に従事していただける方

6し込み

  • 令和3年10月18日(月曜日)までに、別紙申込書(浜松会場)により当課宛てFAX(054-251-7188)又はメール(shippei@pref.shizuoka.lg.jp)によりお申し込みください。
  • 定員は最大10名です(定員を超える応募があった場合は、説明員が少ない地域に住んでいる方を優先する等、研修受講者の選考を行います)。

〇申込書(浜松会場)(ワード:36KB)

〇骨髄ドナー登録説明員養成研修会(浜松会場)のお知らせ(PDF:117KB)

7その他

静岡会場及び沼津会場については、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催を見送りました。

8い合わせ先

岡県健康福祉部医療局疾病対策課

話番号:054-221-2921

FAX番号:054-251-7188

E-mail:shippei@pref.shizuoka.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療局疾病対策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2921

ファックス番号:054-251-7188

メール:shippei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?