• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 疾病対策課トップ > 難病患者に対する新たな医療費助成制度 > 平成30年度難病患者等ホームヘルパー養成研修

ここから本文です。

更新日:平成30年11月27日

平成30年度難病患者等ホームヘルパー養成研修のお知らせ

訪問介護事業所に勤務するホームヘルパー及び居宅介護支援事業所に勤務する介護支援専門員(ケアマネージャー)を対象とした「難病患者等ホームヘルパー養成研修(難病基礎課程1.)兼介護支援専門員(ケアマネージャー)難病研修」を実施します。

この研修は、難病患者等の多様化するニーズに対応した適切なホームヘルプサービスの提供に必要な知識、技術を有するホームヘルパーの養成を図ることをねらいとしています。

(研修内容の詳細は、実施要綱(PDF:232KB)を参照してください。)

1.研修対象者

次の各号のいずれかに該当する者(ただし、静岡市内及び浜松市内の事業所に勤務する者を除く。)

(1)介護福祉士

(2)ホームヘルパー2級課程研修又は介護職員初任者研修の修了者又は履修中の者

(3)居宅介護支援事業所で介護支援専門員(ケアマネージャー)として介護サービス計画(ケアプラン)の策定に携わっている者

(4)市町職員等で難病患者対策事業に関わる可能性のある者

2.研修内容・講師

(1)難病に関する行政施策(難病の保健・医療・福祉制度1.)

静岡県健康福祉部医療健康局疾病対策課職員

(2)難病に関する基礎知識1.(難病の基礎知識1.・難病患者の心理及び家族の理解)

地区 講師
東部 独立行政法人国立病院機構静岡医療センター

副院長

溝口功一先生

西部

独立行政法人国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター

兼国立大学法人浜松医科大学生体機能イメージング研究室

特任研究員

寺田達弘先生

3.日程等

地区 日時 場所 定員
東部

平成30年12月14日(金曜日)

午後1時15分から午後5時まで(受付:午後1時から)

静岡県東部総合庁舎 別棟2階大会議室

(沼津市高島本町1-3)

100名
西部

平成30年12月5日(水曜日)

午後1時15分から午後5時まで(受付:午後1時から)

静岡県中遠総合庁舎 404、405会議室

(磐田市見付3599-4)

80名

4.申込方法

以下の研修参加申込書に必要事項を御記入の上、追加募集申込締切日までに事業者ごとに静岡県健康福祉部医療健康局疾病対策課難病対策班宛て提出してください。

平成30年度難病患者等ホームヘルパー養成研修(難病基礎課程1.)兼介護支援専門員(ケアマネージャー)難病研修申込書(ワード:39KB)

(1)FAXによる申込先

054-251-7188

(2)E-mailによる申込先

  【追加募集申込締切日】

  (西部会場) 平成30年12月4日(火曜日)

  ※追加募集は西部会場のみとなります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療健康局疾病対策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3393

ファックス番号:054-251-7188

メール:shippei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?