• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 健康福祉部 > 地域医療課トップページ > 病院における事業継続計画(BCP)策定の手引き

ここから本文です。

更新日:令和3年6月3日

病院における事業継続計画(BCP)策定の手引き

予想される南海トラフ巨大地震等の災害時に、災害拠点病院をはじめとする医療機関は、診療を継続し、地域に医療を提供していくことが使命です。

その備えとして、「防ぎえる災害死」を1人でも減らすため、災害時にも医療を提供するための事業継続計画(BCP)の策定を促進する必要があります。

一方、29年度に本県が県内病院を対象に実施した「BCPの考え方に基づいた災害対策マニュアル策定状況調査」結果において、ノウハウ・マンパワー不足等から、中小規模の病院(救護病院、二次救急医療機関等)を中心に策定が進んでいない状況がうかがえました。

こうした背景を踏まえ、今回、『医療機関のための「地震防災マニュアル」作成の手引き』(平成19年静岡県厚生部医療健康局医療室)をベースに内容の見直しを行い、病院支援策として、「病院における事業継続計画(BCP)策定の手引き」を作成しました。

「病院における事業継続計画(BCP)策定の手引き」(平成31年3月)
 概要(PDF:449KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療局地域医療課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2348

ファックス番号:054-221-3291

メール:chiikiiryou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?