• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 富士健康福祉センター > 窓口のご案内 > 妊産婦及び母子支援ネットワーク

ここから本文です。

更新日:令和2年3月17日

富士圏域妊産婦及び母子支援ネットワーク

生後間もないこどもの虐待死が全国的に後を絶たない状況を踏まえ、県では妊産婦及び乳児に対する、産前・産後の切れ目ない支援体制を構築するため、

医療機関と行政のネットワークの整備を進めています。

ネットワークの特徴

  • 必要な連絡項目を整理した「妊産婦及び母子支援連絡票」を作成し、医療機関と行政機関が同じ視点で情報を共有します。
  • 母子保健の他、経済的問題等にも対応できるよう、関係各課が一体となって、総合的に必要な支援を行います。

協力医療機関

富士保健所管内の産婦人科、小児科、精神科標榜医療機関及び助産所

妊産婦及び母子支援連絡票

特定妊婦等、気になる妊産婦や母子の早期発見や早期介入を行い、安心して出産・育児ができるよう医療機関と行政関係者が連携し、妊娠・出産・育児期

にかかる切れ目のない支援体制ができるよう、妊産婦及び母子支援連絡票を活用します。

妊産婦及び母子支援連絡票の運用について(PDF:119KB)

連絡票様式

医療機関から保健機関に連絡する時にお使いください。

様式2≪妊婦版≫妊産婦及び母子支援連絡票(PDF:185KB)(ワード:54KB)

様式4≪産婦・乳幼児版≫妊産婦及び母子支援連絡票(PDF:320KB)(ワード:62KB)

問い合わせ先

富士保健所(富士健康福祉センター)
福祉課(電話番号0545-65-2647)

 

TOP〕〔窓口案内〕〔各課業務〕〔申請書類〕〔検査相談〕〔関係一覧〕〔健康情報〕〔統計情報〕〔お知らせ〕〔アクセス

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県富士健康福祉センター 

〒416-0906 富士市本市場441-1

電話番号:0545-65-2647(福祉課)

ファックス番号:0545-65-2288

メール:kffuji@mail.wbs.ne.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?