• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 看護専門学校 > 学校概要

ここから本文です。

更新日:令和2年5月1日

昭和49年開校。静岡県内唯一の県立看護専門学校。(旧校名:静岡県立東部看護専門学校)
在校生の方へ 卒業生の方へ(証明書発行) よくある質問 交通アクセス TOP

学校概要学科・教育資格・就職入試・入学イベント資料請求職員募集

学校概要
本校は昭和49年、県民の医療の担い手として活躍できる質の高い看護師の育成を目標に開設されました。
開設以来、実践力を備えた看護師の養成を続け、多くの卒業生が医療・保健・福祉分野の各分野で活躍しています。
平成31年4月には、静岡県東部地域初となる助産学科を開設。新たに助産師の養成に取り組んでいます。

校名の変更
平成31年4月の助産学科開設を契機に、県内唯一の県立看護専門学校として、看護職を志す優秀な人材を確保し、県の看護人材育成をなお一層推進するため、以下のとおり校名を変更しました。
現校名:静岡県立東部看護専門学校
新校名:静岡県立看護専門学校
変更日:平成31年4月1日

設置学科
看護1学科、看護2学科、助産学科(平成31年4月開設)

教育理念
私たちは、静岡県内、特に東部地域において県民の医療の担い手として活躍できる質の高い看護師及び助産師を育成することを責務としている。
私たちは、看護、助産を学ぶ人に主体的に学習する環境を整え、生命の尊厳と人間を尊重し、高い倫理観を持ち、豊かな感性を培い、看護、助産を実践する人を育てる。
教育目的
看護師、助産師に必要な専門的知識、技術及び態度を修得させ、地域社会に貢献できる幅広い見識を持つ心豊かな専門職業人を育成する。

教育目標(看護1学科、看護2学科)
1 生命の尊厳と人間を尊重する態度を養う。
2 人間を身体的・社会的及び精神的・スピリチュアルに統合された存在として理解し、健康のあらゆるレベルに対応できる能力を養う。
3 人間性と科学的根拠に基づく看護を実践することにより、健康上の問題を解決する能力を養う。
4 保健・医療・福祉チームの一員としての看護の役割を理解し、社会の抱えている諸問題や変動に対応できる能力を養う。
5 豊かな人間性を創造するための自己啓発に努める。
教育目標(助産学科)
1 女性と子ども並びに家族に寄り添い、生命の尊厳と人の権利を尊重する倫理観及び専門職として自律する能力を養う。
2 妊産褥婦及び胎児・新生児の健康水準を診断し、妊娠・出産・産褥期が自然で安全に経過し、育児を主体的に行なえるよう、根拠に基づき支援する能力を養う。
3 女性のライフステージ各期における性と生殖をめぐる健康に関する課題に対して支援する能力を養う。
4 社会から期待される助産師の役割を認識し、他職種と連携・協働しながら、安心して生み育てることができる地域づくりに貢献する能力を養う。
5 助産師の専門性と責務を自覚し、常に助産実践能力の向上を目指して、自己研鑽する姿勢を養う。

沿革
昭和49年4月
 静岡県立東部高等看護学院として駿東郡清水町に開校 看護1学科(3年課程)及び看護2学科(2年課程)を設置
昭和51年4月
 専修学校制度の発足に伴い、静岡県立東部看護専門学校に名称変更
平成17年4月
 現在地に校舎を新築、移転 看護1学科の入学定員を40人から80人に増員
平成19年4月
 看護1学科の全学年の定員が80人となり、看護2学科と合わせて総定員320人体制となる
平成31年4月
 助産学科開設に合わせ、静岡県立看護専門学校に名称変更

学校施設
本校は、湧水柿田川が流れる温暖な気候に恵まれた、緑と清流の美しい環境の町、清水町にあります。
2005年に新築した校舎は、実際の医療現場をイメージした各種実習室を備えています。臨地実習の前に必要な看護技術を習得できるよう、実際の医療機関で使用されている医療機器や看護教育用シミュレーションモデル等を使用し、繰り返し練習します。このほか、開校日はいつでも利用できる図書室、PC等で情報処理を学ぶ情報処理室等の充実した学習環境を用意しています。
助産学科の開設に向け、2018年10月に校舎の増築が完了。助産学科専用の実習室、教室等を整備しました。


お問い合わせ

静岡県立看護専門学校

〒411-0905 静岡県駿東郡清水町長沢212-1

電話番号:055-971-2135

ファックス番号:055-976-2943

E-mail:kango-somu@pref.shizuoka.lg.jp