建築物省エネ法

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1015957  更新日 令和5年1月13日

印刷大きな文字で印刷

2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、住宅・建築物の省エネ対策を強力に進めるための「脱炭素社会の実現に資するための建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律等の一部を改正する法律」が令和4年6月17日に公布されました。

具体的な施行期日や政省令告示等の内容については、下記、国土交通省のホームページを確認してください。

令和4年10月1日、誘導基準が変わりました。建築物エネルギー消費性能計画認定申請(法第34条第1項)等を予定されている方は、御注意ください。詳しくは改正の概要をご覧ください。

法律の詳細

様式

手数料計算書等の様式については以下のリンクにてご確認ください。

(全国共通となる計画書や届出書等の様式については国交省HPからダウンロードをお願いします。)

提出先 ※2,000平方メートル以上の建築物の新築・増改築にあたってはCASBEE静岡の届出も必要です!

書類の提出先については以下のファイルにてご確認ください。

申請手数料

各種手数料については以下のファイルにてご確認ください。

(「届出」については、手数料は不要です。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

くらし・環境部建築住宅局建築安全推進課建築確認検査室
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-3075
ファクス番号:054-221-3567
kenkaku@pref.shizuoka.lg.jp