• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 教育部長室

ここから本文です。

更新日:令和2年4月7日

教育部長室

         

教育部長

長澤由哉

 

教育部長室へお越しいただきありがとうございます。
令和2年4月に教育委員会教育部長に就任しました長澤由哉(ながさわよしや)です。

どうぞよろしくお願いします。

 

静岡県では教育の基本目標に「有徳の人」の育成を掲げています。
「有徳の人」とは、自らの資質・能力を伸張し、個人として自立した人であり、多様な生き方や価値観を認め、人との関わり合いを大切にする人
そして、社会の一員として、よりよい社会づくりに参画し、行動する人です。

 

このように説明すると難しく感じるかもしれませんが、
例えば、決められたルールや約束をしっかり守ることができる人
家族や友達に感謝し、ありがとうの気持ちを大切にできる人
困っている人を見たら、手を差し伸べることができる人、そんな人のことです。

 

人々の価値観が多様化し、AI(人工知能)などの技術が急速に進歩する中にあっても、本県“ふじのくに”の礎は「人」であり、「人づくり」の柱は教育です。

静岡県では、「有徳の人」を育成するため
・「文・武・芸」三道の鼎立の実現
・生涯にわたって自己を高める学びの場を提供し、多様な人材を生む教育環境の実現
・地域ぐるみ、社会総がかりの教育の実現
を目指しています。

 

これらの実現に向けて、令和2年度は、ICT環境の整備促進、学校施設の計画的な維持管理・長寿命化、特別支援教育や外国人児童生徒への日本語指導の人的支援の充実、学校と地域との連携・協働の充実などに努めてまいります。

 

地域の子供は地域の大人が育てるという決意をもって、子供たち一人ひとりが未来の夢を実現できるよう、その優れた資質を引き出し、育み、伸ばす教育を県民の皆様と一緒に取り組んでまいります。

 

現在、全国で感染が拡大している新型コロナウィルス感染症への対応について、県教育委員会では、児童・生徒、保護者の皆様が安全で、安心して学校生活が送れますよう、全力で取り組んでまいります。

 

「部長トーク」では、県教育委員会の取組や日々の業務の中で私が感じたことなどを掲載してまいりますので、お気軽にご覧いただき、ご意見、ご感想などをお寄せください。

 

やじるしメールはこちら

やじるし教育に関する相談・通報

教育委員会ホームページトップ

お問い合わせ

教育委員会教育政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

ファックス番号:054-221-3561

メール:kyoui_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?